連絡用に、夫婦でLINEを活用している方も多いと思います。

スマホの文字は感情が伝わりにくいため、思わぬ誤解を生むこともありますが、逆に好感度を上げたり、愛情を深めたりすることもできます。

特に、妻ら夫への返信は、少し意識するだけで夫の愛情が高まりやすくなります。

夫の愛情が深まるLINEの返信とは?

夫の愛情が深まるLINEの返信は、ずばり「短文で、夫に共感していたわる言葉を選ぶこと」。

人間は、誰でも自分に共感してくれたり、いたわってくれる人に多少なりとも好感を持ちます。

言うまでもなく、妻は夫に一番近い立場です、だからこそ、共感してくれる返信がくると、夫は妻に対して愛情が深くなるんですね。

難しく感じる方もいると思いますが、実はとっても簡単。難しいと思うなら、以下のようなマジックワードを会話の端々で使えばよいのです。

行ってらっしゃい。気をつけてね

最近は、夫婦とも働いている方が多いと思いますが、妻からこういう返信が来ると夫は「自分も働いていて大変なのに気を遣ってくれてるんだな」と考え、愛情がさらに深まります。

お帰りなさい。今日も一日大変だったね

これも同じ理由です。こういう返信がくると夫は、「自分も働いているのに、自分のことを気遣ってくれるなんてありがたいな」と感じ、妻への愛情が深まります。

また、仕事への意欲も増しますので非常に効果的です。

大丈夫? 無理しないでね

たとえば、夫から「今日は残業で遅くなる」といった連絡があった時に、こういった返信が来ると、夫は残業代よりも自分のことを心配してくれているんだと感じて、妻への愛情が深くなりやすくなります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます