連絡すると言ったのに連絡して来ない男性心理

合コンなどの出会いの場で、話が盛り上がって「この人、イイかも!」と思った相手と連絡先を交換した。

相手の男性から「連絡するね!」とも言われた。

それなのに、待てども待てども連絡は来なかった……という経験はありませんか?

あんなにふたりで盛り上がったのに。連絡すると言ってくれたのに。どうして連絡してくれないのでしょうか。

男性が連絡しない2つの理由

男性が連絡しない理由として、

1. 連絡する勇気がなかったから

2. なぜか急に醒めたから

…という2つが候補として考えられます。

連絡する勇気がなかった場合は、もしかすると2、3日中には連絡があるかもしれません。

では、急に醒めた、とはどういうことなのでしょうか。

「場の盛り上がり」と「好き」を勘違い⁉

男性は、その場のノリで盛り上がり、その場では相手の女性を気に入っていることが多いです。ところが、家に帰って時間が経つと、ノリが良かったことは覚えていても、相手の女性がどんな感じだったかまでは覚えていないことがあるのです。

これは「盛り上がる」ことと「好きになる」ことを勘違いしたために起こります。

一度会っただけの人に対しては「盛り上がる」状態で、「好きになる」前の段階であることがほとんど。実際に好きになるのは、その盛り上がりが何回か繰り返された後です。

何となく急に醒める原因は、あなたを嫌いになったからではなく、時間が経ち、盛り上がっていた気持ちが落ち着いたから、というわけです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます