夏のような日差しを感じる日も増え、そろそろお出かけの時には本格的に子どもの日焼け対策、紫外線対策をしなくちゃ! と思うママやパパもいるかもしれません。

さまざまなUVケアグッズなどがありますが、何を基準に選ぶのがいいのでしょう。

紫外線の基本やおすすめのUVケアグッズなどをご紹介しましょう。

私たちに影響する紫外線は?

気象庁日本皮膚科学会によると、太陽からの光線には、波長により、赤外線、可視光線および紫外線に分けられ、その中の紫外線は波長の長さによって「A波(UVA)」「B波(UVB)」「C波(UVC)」と呼ばれています。

その中で、一番長い波長であるUVAは、肌への浸透力が高く、UVBは、肌の表面で吸収されます。

UVCはオゾン層があるため、地表には到達しない紫外線です。つまり、紫外線の中でも、UVAとUVBが私たちに影響を及ぼすのですね。

紫外線、5月が一番多いって本当?

紫外線量が一番多いのは5月、なんて話を聞いたことはありませんか。実際に、1年のうちで紫外線が多いのはいつなのでしょうか。

気象庁が公表している「日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ」を見てみると、1番1日の最大紫外線量が多いのは、7月、8月です。

ただ、5月頃から紫外線の量が強くなるようです。つまり5月が一番紫外線量が多いわけではないけれど、5月頃~紫外線が強くなり、7月、8月、9月頃までは紫外線量も多くなるといえそうです。

UV対策始めよう

ご紹介したように、まさに紫外線が強くなってく時期だからこそ、しっかりUV対策を始めましょう!

4月23日から8月5日まで、紫外線対策グッズ特集「SHINY DAYS ~ハレイロ~」を開催中の銀座ロフトから、おすすめのUV対策グッズをご紹介します。

UVケア

大人はもちろん子どもも顔や身体にも使うことができ、石鹸で落とせるジェルタイプが人気なのだそう。その他、髪の毛や広い範囲を一気にカバーするスプレータイプや携帯しやすいミニサイズも売れているんですって。


レールドゥサボンUVカットジェル (SPF30/PA+++)

レールドゥサボンUVカットジェル


爽やかなサボンの香りで大人気。すっと伸びて肌になじみ、塗り直しも楽々です。1歳以上のお子様と一緒に使えます。携帯用のミニサイズ(50g)と合わせてお出かけの強い味方です。

ママアクアシャボンUVモイストジェル アロマバリア (SPF32/PA+++)

ママアクアシャボンUVモイストジェル アロマバリア


ママも子どもが一緒に使えて塗りやすいUVジェル。虫が嫌がるグリーンアロマオイル配合でお外で遊ぶ肌を守ります。オーガニック認証のシアバター(シア脂)配合で、しっかり肌を潤し、デリケートな肌にも使えます。

マザー&ドーターUVハンドクリーム(SPF20 PA++)

マザー&ドーターUVハンドクリーム


ママの手で娘さんに優しくなじませてあげてほしいという親子の触れ合いをイメージしたシリーズ。スベスベ手肌へしっとり保湿&手元のうっかり日焼け対策にピッタリなハンドクリーム。ミストやボディ&フェイスジェルもあります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます