「オータムリーフII」のオープンの理由や今後の展開など、プロデューサーである歌広場さんに直撃してきました。

 

歌広場さんインタビュー

――「オータムリーフII」、オープンおめでとうございます。

歌広場:ありがとうございます、嬉しいです。

――「オータムリーフ」オープンから1年、どういった経緯でリニューアルをしようという話になったんですか?

歌広場:それはもうブログに書いてあるとおりです。冬場ってやっぱり飲食店って売り上げが落ち込むんですよね。

 

――「ニッパチ」という言葉があるように、2月は特にお客さんが減ってしまうそうですね。

歌広場:そう、2月だったんですけど、鬼龍院翔に何となくお店の相談をしたら、彼がおもむろにケータイを取り出してですね、「『食べログ』の評価見たけど低評価が付いてるからそういうの見てお客さん来ないっていうパターンあるんじゃないのー? まぁでも1回消しちゃえばチャラになるかもねー、ハハッ」みたいなこと言ってたんですよ(笑)。ホント多分冗談だと思うんですけど、軽いノリできて。

――それで隣にすぐ新店舗を出すっていうのが面白いですよね。

歌広場:ゴールデンボンバーが突然解散して違うバンド名で活動し始めたらファンは怒ると思うんですけど、ゴールデンボンバー突然解散して「ゴールデンボンバーII」になったら笑うと思うんですよ(笑)。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます