FPが指南する、クレジットカードの賢い使い方と危険な落とし穴

2014.4.22 10:30

「クレジットカードの賢い作り方、信用の育て方」をファイナンシャル・プランナーの筆者が紹介します。クレジットカードのキャンペーンはよく見かけますが、何に注意してカードを作ればいいのか考えます。あと、信用って育てられるって知ってましたか?

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんなヒントをファイナンシャル・プランナーの筆者が紹介します。

今回は「クレジットカードの賢い作り方、信用の育て方」。クレジットカードのキャンペーンはよく見かけますが、何に注意してカードを作ればいいのか考えます。あと、信用って育てられるって知ってましたか?

 

クレカはどこで作るのがいい?

学生時代に学生向けのクレジットカードを持っていたが、社会人になってどうすればいいか悩んでいる人も多いと思います。

クレジットカードは社会人にとって必須アイテムのひとつです。特にネットで買い物をする場合、クレジットカード番号を入力する必要が多くなりました。また、海外旅行などの場合もあまり現金は持たず出かけて、クレジットカードを使うシーンがほとんどです。

新社会人の選択肢としては「今あるクレジットカード会社に連絡をして(あるいはDMをもらって)学生向けのカードからステップアップする」ことと「新たに社会人としてクレカを作る審査を受けてみる」パターンです。

前者の場合、ほとんどの場合はスムーズに移行できます。学生向けの制限があるクレジットカードではなく、社会人向けのカードとして利用の範囲が広がることになります。

後者の場合、銀行のメインバンクとセットとなったクレジットカードがオススメされたり、家電量販店や駅前などでクレジットカードのキャンペーンをやっていて、クレジットカード作りませんか、と勧誘をされたりします。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング