VIXXら、K-POP新人3組が夢の競演決定

2014.5.9 17:40配信
VIXX VIXX

韓国の人気アーティスト、VIXX(ヴィックス)、SPEED(スピード)、C-CLOWN(シークラウン)が、9月21日(日)に東京・渋谷公会堂にて開催される音楽イベント「KMF2014(7th韓流ミュージックフェスティバル)」に出演することになった。

VIXXの公演チケット情報

同イベントは、音楽を通じて日韓の交流を深めるとともに、アジア貧困地域子供教育支援(Good Friends Save the Children)のチャリティとして、2008年より毎年9月に行われ、K-POP界の期待の新人が出演することでも話題の公演。

7回目となる今回は、2012年にデビューした3組が登場。中でも注目は、すでに何度か来日公演を行い、日本デビューを控える6人組ボーイズグループ・VIXXだ。昨年1月にリリースしたシングル『傷つく準備ができている』でヴァンパイアをコンセプトにしたビジュアルとパフォーマンスで話題を集め、知名度・人気ともに急上昇。昨年末にリリースした『VOODOO DOLL(呪いの人形)』では、さらに強烈なパフォーマンスで話題をさらいトップアーティストの仲間入りを果たした。

7人組ボーイズグループ・SPEEDは、今年2月にサーカスをコンセプトにした『からかいに行く』で約1年ぶりに活動。また、リーダーのテウンの自作曲『Zombie Party』をリリースし、特徴的な振り付けでグループを印象づけた。さらに4月には、強烈なドラムビートとシンセサウンドが調和した新曲『Look at me now』を発表、1年の空白を埋めるべくエネルギッシュに活動中の注目グループだ。

6人組ボーイズグループ・C-CLOWNは、今年2月に約9か月ぶりにK-POP界にカムバックし、不義に立ち向かう戦士をコンセプトにした『Justice』で活動。これまでのノスタルジックなイメージを一新し、強烈なビートと引き立つパフォーマンスが目立つ新たなジャンルに挑戦し話題となった。

ライブの演出は韓国放送局が行うそうで、コラボレーションステージも期待できそうだ。また当日は、ワンコインチャリティ募金の参加者を対象に、出演者3組とのハイタッチ会も予定されている。詳細は公式サイト(www.japankorea.org)まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング