【ネタばれあり】チャンミン(東方神起)主演作『Mimi』劇場公開直前! 見どころをチェック

2014.5.8 15:30

映画『黄金を抱いて翔べ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したチャンミン(東方神起)の韓国での最新作『Mimi』が、劇場版として期間限定で全国公開される。ドラマ『パラダイス牧場』以来3年ぶりにチャンミンが主演した本作。その見どころとは?

『Mimi-劇場版-』 ©SM Culture & Contents 2014 All Rights Reserved
拡大画像表示

あなたの“初恋の記憶”とはどんなものでしょう?
美しい場面か、何かモチーフか、はたまた、叶わなかった痛み……?
思い出としてあなたの中にある“彼”“彼女”の残像。

誰もが経験する初恋。決して取り戻したいとは思わなくても、ひたむきに誰かを想った記憶や“リアル”はあなたの大切な一部で、失えない、失いたくない過去ではないしょうか。

『Mimi』は、そんな失われた初恋の記憶をめぐる、美しくも切ない、ちょっと不思議なラブストーリー。

 

チャンミン(東方神起)主演の最新ドラマ『Mimi』が、いよいよ全国公開される。『Mimi-劇場版-』として5月9日(金)より前編、5月16日(金)より後編が各2週間限定で上映。楽しみにしている人も多いのでは?

2007年に韓国、2008年に日本で公開されたカン・ドンウォン主演映画『M-エム-』(イ・ミョンセ監督)をドラマとしてリメイクした本作。映画は、イ・ミョンセ監督の特徴である独特な色彩とコマ送り、激しい画面の切り替えによる編集を多用した映像美、そして、カン・ドンウォン、イ・ヨニ、コン・ヒョジンら豪華な出演陣で話題となりました。でも、難解な演出が観る人を選んでしまった作品でもありました。

ドラマ版はどうでしょう? 映画はミステリー要素も強めでしたが、今回は、若者の心の機微が描かれた繊細な物語へと生まれ変わっていました。簡単にいうと、とても観やすくなったのです。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント