湘南で唯一! 「柳島キャンプ場」が子連れファミリーに最適な7つの理由

『茅ヶ崎市 柳島キャンプ場』は湘南地域の海沿いにある唯一のキャンプ場。海遊び&手作り遊具の他、子連れキャンプにおすすめな理由を紹介します。

湘南地域の海沿いにある唯一のキャンプ場『茅ヶ崎市 柳島キャンプ場』。

海遊び、手作り遊具など、こどもにとって楽しい環境が整っているばかりか、各種設備やキャンプ用品のレンタルも整っていて、子連れファミリーにおすすめのキャンプ場です。

 

1. 都心から約1時間

チャイルドシートで身動きが取れない子どもにとって、車で2時間も3時間も移動するのは、大変です。『柳島キャンプ場』がまず嬉しいのは、アクセスの良さです。

東名高速道路・厚木IC利用、または首都高速道路〜横浜新道〜新湘南バイパス経由で、都庁のある新宿から約60km・1時間で着いてしまいます。

土日祝日は、渋滞するケースが多いので、注意は必要ですが、那須や富士五湖周辺まで出かけることを考えれば、かなり近いですよね。

また、後述するようにレンタル用品も揃っているので、最低限の物だけ持って、のんびり電車で行く方法もあります。JR茅ヶ崎駅や平塚駅から、タクシーでほんの10分です。

 

2. レンタル用品が充実

『柳島キャンプ場』は、茅ヶ崎市が運営するキャンプ場ですが、レジャー施設やリゾート会社が運営するキャンプ場に負けず劣らず、レンタル用品が充実しています。

レンタル用品が充実しているので、キャンプ用品を持っていなくても問題ない

テント、タープ、寝袋、マット、ランタンなどの基本用品はもちろん、調理小物や食器セット、鍋類、飯盒、ダッチオーブンまで揃っています。

また、場内では薪や炭も販売されており、流し場に洗剤とスポンジが常備されています。ということは、食材と飲み物、着火剤&ライターさえ持って行けば、キャンプができてしまうというわけです。

子連れキャンプの練習やデビューも、気軽にできますよ。

炊事場では、木炭や薪も販売されている
拡大画像表示
洗い場に洗剤とスポンジが常備されているのは、地味に助かる
拡大画像表示
 
「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント