ハピエストメモリーメーカー¥2,300 ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

35周年グッズのペンダント型アイテム「ハピエストメモリーメーカー」は、身に着けてパークを歩くと、色んな場所でミッキーたちの声が楽しめます。

日中はメッセージ探しの探検へ、夜にはペンダントがキラキラ目立ち、パークの夜景とも相性バッチリ。

「35周年グッズはもう買ったけど、ハピエストメモリーメーカーはどうしようかな? 」と迷っている方へ、東京ディズニーシー15周年グッズ「クリスタルコンパス」も大好きだった著者が、買ってよかった5つの理由をご紹介いたします。

1. 夜のパーク散歩にピッタリだった

ブランニュードリームとイッツ・ア・スモールワールド ©Disney(撮影 / YOSHI)

「ハピエストメモリーメーカー」を、一日身につけて歩き回ってみました。

日中は、パーク内のあちこちにある、可愛くてカッコいい「ミッキー像(ハピエストミッキースポット)」の、写真をパシャリ。

そして何気なく歩いていたら、どこからかプルートの鳴き声が?!

思わずクスっと笑ってしまう、サプライズで楽しめます。

そして、夜。

ペンダントの優しい青色の光は、パークの夜景に映えて、とても綺麗です! 

夜のミッキー像(ハピエストミッキースポット)は、最小限のライトで照らされ、神秘的でうっとり。

ミッキー像(ハピエストミッキースポット)の周りも、人が減ってくるので、よりクリアに、ミッキー達の声も聞こえるようになりました。

昼の賑わいとはガラリと変わり、夜はゆっくりと時が流れるような、パークの雰囲気が大好きです。

夕暮れ時に、35周年のスペシャルカクテルを飲みながら、散歩をしていたら、あちこちからミッキー達の声が聞こえるとは、幸せですね! 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます