6月12日~15日まで、東京ビッグサイトで開催されている『東京おもちゃショー2014』。妖怪ウォッチに、アナと雪の女王、ポケモン、アンパンマン、ウルトラマン、トッキュウジャーなど、新作のおもちゃが勢ぞろい! 会場で見つけた注目のおもちゃと、土日に親子で遊べるオススメブースをご紹介します!

「妖怪ウォッチの物販はありません」と異例の告知!

取材前にビックリしたのが、公式サイトに「妖怪ウォッチグッズの物販はありません」とわざわざ告知が出たこと。妖怪ウォッチの白熱ぶりをうかがわせるエピソードですが、物販はなくても、妖怪ウォッチの新作アイテムを多数発見しました!

■お誕生日にねだられそう!? ジバニャン付き自転車

妖怪ウォッチの自転車は16形で、8月発売予定。

補助輪と自転車のベルが妖怪ウォッチ風のデザインになっているのがポイント。最初は2000台の生産とのことで、売り切れ必至です。このほかにも、ヘルメットやキックスクーターなども販売される予定。

 

■お風呂に入ってメダルをゲット

お風呂に入れると、小さなメダルが出てくるおまけ付き入浴剤。

けっこう種類があるので、これまた集めたくなりますね。

 

■家族みんなで妖怪を集めよう

おなじみドンジャラにも妖怪ウォッチ版が登場。

ジバニャンやコマさんなど21のキャラクターがパイになってます。チップはメダル形!

 

女の子なら絶対憧れちゃう、アナ雪のドレス!

会場で目についたのが、映画が大ヒット中の『アナと雪の女王』のグッズです。かわいいドレスやぬいぐるみなど、女の子もお母さんも欲しくなるアイテムでした。

アナやエルサになりきり!

発売中の『アナと雪の女王』のドレスは売り切れ続出で、追加生産が決定したとのこと。

 

新作のオラフのぬいぐるみは、歌っておしゃべりしてくれる! 11月発売予定。

 
「ハピママ*」更新情報が受け取れます