【ディズニー】iPhoneもフルカスタマイズ! “ディズニーコンテンツ使い放題スマホケースが7/18発売

2014.7.18 11:30

ディズニー仕様のスマホケースを買うと、アナ雪のディズニー着せかえ、ディズニーキャラのボイスメッセージ、スタンプメーカーなど各種アプリや、ディズニーチャンネル視聴(2014年9月以降提供予定)といった、豊富なディズニーコンテンツが使い放題に! auが7月末にサービスを開始する『ディズニーパス』の詳しい内容をご紹介します。

え。ちょっと何を言ってるのか分からないって? タイトルそのまんまです!

ディズニー仕様のスマホケースを買うと、アナ雪のディズニー着せかえ、ディズニーキャラのボイスメッセージ、スタンプメーカーなど各種アプリや、ディズニーチャンネル視聴(2014年9月以降提供予定)といった、豊富なディズニーコンテンツが、使い放題になります!

 

180日間ディズニーコンテンツ使い放題

これは、auが7月末にサービスを開始する『ディズニーパス』のお話。

auのパスシリーズと言えば、『auスマートパス』『ビデオパス』『うたパス』『アニメパス』など、月額定額で使い放題になるサービスですよね。

もちろん『ディズニーパス』も、月額372円(税抜)で使い放題になるんですが、もう1つ利用形態があります。

ウォルト・ディズニー・ジャパンが『ディズニーパス』のために特別にデザインした、ディズニー仕様のau +1 collectionスマホケースを購入すると、加入後180日間はフリートライアル期間となり、やはり使い放題になるそうなんです。

気になるお値段ですが、2014年8月31日までなら通常価格(※)から1,500円オフ。※ちなみにオンラインショップやau直営店での通常価格は4,980円。

auスマートフォンと同時に購入すれば、月々の割賦支払いも選択できます。

※180日間経過後は、月額利用料に自動移行するそうです

 

iPhoneもまるでディズニー・モバイルみたいにフルカスタマイズ可能!

全国のディズニーファンのみなさん、たいへん長らくお待たせいたしました! という感じです。

もちろん今までも、docomoやSoftBankから、ディズニー・モバイルが出されています。が、機種が限定されてしまう難点がありました。iPhoneを使いたいとか、Xperiaを使いたいと思っても、叶わなかったわけです。

でも、auのディズニーパスならば、iOSだろうが、Androidだろうが、機種を問わずに、大好きなディズニーで、フルカスタマイズできてしまいます。

docomo、SoftBankを契約しているディズニーファンは、MNPまで視野に入れてしまうレベルですよね。

実際、東京ディズニーランドの年間パスポート持ちの我が家でも、真剣に検討がなされました。

うーむ、2年縛りめ……。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント