個性派「焼き鳥」大集合! 東京・高円寺、“安うま”焼き鳥店6

東京・高円寺は焼き鳥天国といえるほど、焼き鳥店の宝庫。下町らしいリーズナブルな赤ちょうちんタイプもあれば、シックなインテリアと味自慢の店、希少部位が楽しめる店など、個性豊かな店ばかり。中でも必食の6店をご紹介!

東京・高円寺は駅高架下を含め、駅から半径1㎞以内に焼き鳥屋が軒を連ねる焼き鳥激戦区。下町らしいリーズナブルな赤ちょうちんタイプもあれば、シックなインテリアと味自慢の店、希少部位が楽しめる店など、個性豊かな店ばかり。

今回は、中でも必食の6店をご紹介。会社帰りに焼き鳥をつまみに一杯、あるいは味にうるさい仲間とともに、シチュエーションで使い分けよう。


 

串焼き処ディズ

串焼き5本盛り 500円 その日のおすすめを集めた5本セット。初めての人はまずはこちらを

こだわりは素材のよさと串の形と焼き加減

一番のこだわりは朝じめの新鮮な鶏を使用すること。さらにジューシーな焼き上がりのために、形よく1本1本丁寧に串打ちし、素材に合った焼き加減で仕上げるのが美味しさの秘訣だ。店主の修行元から分けてもらい、大事に継ぎ足している、25年以上の歴史あるタレもポイント。

 

そぼろ丼 600円 店特注のひき肉を使って、自家製ダレで味付け。卵黄&薬味とともに召し上がれ
拡大画像表示
煮込み 350円 鶏皮と野菜入りで、味噌仕立て。味噌と鶏脂がふわっとするまで火にかけてから提供
拡大画像表示
 
 

住所:杉並区高円寺北3-5-17
営業:17:00 ~翌1:00(LO24:00)、土日祝16:00 ~翌1:00(LO24:00)
休業:不定休
席数:36席 
喫煙:可
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
アクセス:JR中央本線高円寺駅北口より徒歩約5分

 
 

鶏武

お得な5本セット 650円 その日イチオシの5本をお手頃価格で。もも、レバー、つくねなど

味、価格、雰囲気のバランスがよく、大人が通える店

2011年にオープンした、落ち着いた雰囲気の焼鳥専門店。焼鳥作り10年以上の店主が毎日串打ちし、1本1本丁寧に備長炭を使って焼き上げる。とろりと濃厚なレバーや、ふっくらとしたつくねなど、串焼きは130円~、一品料理もほとんどのものが500円以下とリーズナブルに楽しめる。

 

地鶏のとりわさ(大) 550円 鮮度が自慢のささみを半生に。うずらの卵をくずしてかけて、ダシ醤油につけて
拡大画像表示
チーズつくね 210円 蒸したり、揚げたりせずに、生のまま炭火でじっくり焼くためふっくらと仕上がる
拡大画像表示
 
 

住所:杉並区高円寺北3-21-20
営業:18:00 ~翌1:00(LO24:30)
休業:不定休
席数:15席
喫煙:可
駐車場: なし(近隣にコインパーキングあり)
アクセス:JR中央本線高円寺駅北口より徒歩約3分
※飲み放題は4名以上で前日までに要予約

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント