【焼き鳥】串打ちから焼きまでマスター! プロが教える「焼き鳥をうまく作るコツ」

焼き鳥店を食べ歩くのもいいけれど、たまには家で焼き鳥を焼きながらビールを飲むというのもオツなもの。せっかくやるなら焼き鳥店さながらに備長炭を使って焼いてみたい! そこで今回は、串打ちから焼きまで、焼き鳥をうまく作るコツをプロにうかがいました。

自宅でも本格的な焼き鳥を作ってみたくなったアナタに

焼き鳥店を食べ歩くのもいいけれど、たまには家で焼き鳥を焼きながらビールを飲むというのもオツなもの。せっかくやるなら焼き鳥店さながらに備長炭を使って焼いてみたい。
 

「ささ家」(名古屋・東別院)店長の佐々木さん

備長炭はなかなか火がつきにくいが「ガスコンロに網を置き、その上でアルミホイルをかぶせて炭をおいて置くと比較的早いです」と焼き鳥店・ささ家(名古屋・東別院)の店長佐々木さん。火起こしも焦らず楽しんで、アナタもなりきり焼き師に!

「焼き鳥はカットが命です。よく切れる包丁でないと皮の部分は切りにくい。同じような大きさに切って、串に刺したときの厚みを均等にすると焼きやすいです」

 

切り方と刺し方のコツ

1.ふくらはぎとモモに分ける。 

 

2.出っ張っている部分を切り取る。 

 

3.残っている皮の部分を切る。 

 

4.スジを取る。 

 

5.軟骨を取る。 

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント