ジャストシステム、ウェブページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー19」、直感操作の「ホームページ・ビルダーSP」を新搭載

2014.8.28 19:38配信
ホームページ・ビルダー19。左から、スタンダード、バリューパック、ビジネスパック

ジャストシステムは、ウェブページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー」の最新版として、より直感的な操作によって初心者でも簡単にウェブページをつくることができる「ホームページ・ビルダーSP」を搭載した「ホームページ・ビルダー19」を、10月3日に発売する。

従来の「ホームページ・ビルダー」を「ホームページ・ビルダー クラシック」として強化するとともに、新たに「ホームページ・ビルダーSP」を収録したウェブページ作成ソフト。

「ホームページ・ビルダーSP」は、「パーツ一覧」からテキストボックスや表、ボタンなどのパーツを選択し、編集エリアにドラッグ&ドロップして設定するだけで、見たままのイメージのウェブページをつくることができる。パーツの設定はすぐに反映されるので、変更を確認しながら編集できる。HTMLやCSSの知識がなくても使用でき、通常のウェブサイトだけでなく、WordPressを使用したサイトの作成にも対応する。

手軽にオリジナルデザインのウェブページをつることができる豊富なテンプレートやパーツを収録。一つのソースでスマートフォンやPCなどさまざまなデバイスに対応する「レスポンシブデザイン」で、PC向けサイトを作成または変更するだけで、スマートフォンに最適化して表示できる。

「ホームページ・ビルダー クラシック」は、従来のWordPress用テンプレートに加えて、「フルCSSテンプレート」もすべて「レスポンシブデザイン」に対応した。さらに、「ツイートボタン」「いいね!ボタン」「はてなブックマークボタン」「mixiチェック/mixiイイネ!ボタン」「LINEに送るボタン」の設定にも対応する。

このほか、必要な情報を書き換えるだけで、すぐにウェブページを開設することができる高品質のテンプレートを増量した。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista(SP1以降)。

ラインアップは、ソフトのみの「スタンダード」に加えて、追加テンプレートや素材、6か月分の「ホームページ・ビルダー サービス ぴったり10GBプラン」、ガイドブック「できるホームページ・ビルダー19[特別版]」が付属した「バリューパック」と、追加テンプレートや素材、SEO対策ソフト「seoマスター EXPRESS」、6か月分の「ホームページ・ビルダー サービス たっぷり50GBプラン」、書籍「いちばんやさしい 新しいSEOの教本」が付属する「ビジネスパック」を用意する。

税別価格は、「スタンダード 通常版」が1万4100円、「書籍セット 通常版」が1万5050円、「バリューパック 通常版」が1万7900円、「ビジネスパック」が2万6500円。

バージョンアップ版の税別価格は、「スタンダード バージョンアップ版」が7900円、「書籍セット バージョンアップ版」が8850円、「バリューパック バージョンアップ版」が1万1700円。

アカデミック版の税別価格は、「スタンダード アカデミック版」が9900円、「書籍セット アカデミック版」が1万850円、「バリューパック アカデミック版」が1万3700円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング