ALSI、「ファミリーブラウザ for docomo iOS版」をバージョンアップ

2014.9.18 19:23配信
バージョンアップで新たにiPadに対応する

アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、家庭向けスマートフォン用フィルタリングアプリ「ファミリーブラウザfor docomo iOS版」をバージョンアップし、9月17日に提供を開始した。

「ファミリーブラウザ for docomo」は、ALSIの子会社のネットスター(輿石大治社長)が開発し、ドコモユーザー向けに提供しているスマートフォン用フィルタリングアプリ。3G・LTE・Wi-Fi接続時に、子どもたちが安全にネットを利用できるアクセス制限機能がついたブラウザだ。ウェブ閲覧を子どもたちのインターネット利用スキルやコミュニケーション能力に合わせて、より安全で柔軟に利用できるようになる。

バージョンアップでは、iPadシリーズへの対応と保護者の設定機能の拡張を行った。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やコミュニケーションサイトなど、アクセスが制限されているサイトでも、保護者が個別に許可することができるので、家族でスマートフォンやタブレット端末を利用する際のルールを話し合ったうえで、子どもの状況に合わせてウェブを柔軟に利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング