コロプラ初の女性向けゲームアプリ「DREAM!ing」

コロプラから初となる女性向けゲームアプリ「DREAM!ing(ドリーミング!)」が登場します。2018年8月に配信される予定で、キャラ缶バッジやバイノーラル動画配信などを行う事前登録キャンペーンが行われています。

「DREAM!ing」は「ふたりの絆」をテーマにした育成ゲームとなっており、全国から才能ある生徒たちが集う「東雲(しののめ)学園」を舞台に、2人1組のタッグを組んだイケメンを育て、共有された夢の世界で行われる「ゆめライブ」を通じてファンを獲得し、学園のトップを目指すというストーリーが描かれます。

「ゆめライブ」や「レッスン」など、ゲームシステムを紹介するプロモーション映像も公開されています。

各キャラクターには島﨑信長さん(望月悠馬役)、山口智広さん(柴咲真也役)、小林裕介さん(白華時雨役)、鈴木裕斗さん(報同守役)など、人気声優たちをキャストとして起用しています。

「夢」がゲームデザインの軸となっていることもあり、公開されているビジュアルはパジャマ姿のキャラクターたちが描かれており、実施中の事前登録キャンペーンではビジュアルを使った缶バッジの配布のほか、規定の登録者数を超えると各ペアをフィーチャーしたバイノーラル映像が公開されるそうです。

「DREAM!ing」の配信は8月予定。事前登録キャンペーンは公式サイトにて実施されています。また7月24日には鈴木裕斗さん(報同守役)、豊永利行さん(針宮藤次役)、蒼井翔太さん(三毛門紫音役)の3人が出演するニコニコ生放送が配信予定です。