“美人猫”大集合! 写真からひもとく、「奇跡の一枚」を撮る10のポイント

2014.11.27 17:30

猫情報ブログ「猫ジャーナル」の管理人が、数々の「美人猫」の写真をピックアップ。これらを例に、猫をかわいく、美しく撮影するためのポイントを紐解いてみました。

猫と暮らしていると、自然とスマホのアルバムに猫写真ストックが増えていくのは、人間にあらかじめプログラムされた仕様であると思わざるを得ない、今日この頃。日々、猫の写真を追っていると、美しい猫写真に出会うものです。

そこで、美人猫写真のなかから選り抜いたものを改めて見返しながら、美人猫写真を撮影するためのポイントを紐解いていきたいと思います。

 

その1:真っ正面からクリッとした目を捉える

Photo by K-nekoT&R

猫のかわいらしさを語る上で、欠かせないのが大きな目。明るいところでは瞳孔が細くなってしまうため、やや暗めの場所や時間帯に、カメラを向けると、大きくクリクリとした黒目を写真におさめられます。

この写真のアメショさん(アメリカンショートヘア)のように、光が通る素材でできた筒状の場所に入っていると、黒目が大きく写せるかなと思います。

 

その2:床に突っ伏してリラックスした瞬間を狙う

Photo by tetsujin28mm

今の時期ならば、小春日和の窓際などが狙い目です。日なたを見つけりゃ、あっちへいそいそ、こっちへノコノコ、日なたぼっこは猫の仕事と言っても過言ではないかもしれません。

日差しを浴びながら、床にゴロンと腹ばいになり、そのままアゴを床に着けたまま寝そべる姿はフォトジェニックな瞬間。日の光も一緒に写り込ませると、猫の体温や太陽のぬくもりも伝えられそうです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント