2018年7月28日、29日の2日間、幕張メッセにて人気スマホゲーム『Fate/Grand Order』のリアルイベント『Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~』(以下FGOフェス)が開催されました。

こちらでは、会場に登場した公式コスプレイヤー、及び一般参加のFGOコスプレイヤーの模様をお届けします。

FGOフェスは、FGOリリース3周年を記念して開催されるリアルイベントです。2017年より幕張メッセでの開催が始まりましたが、今年は去年以上に規模が拡大。

また去年は行われなかった、一般でのコスプレでの参加が解禁され、会場内にはゲーム内の背景をイメージしたコスプレエリアや、オフィシャルコスプレイヤーによるステージ、そしてオフィシャルコスプレイヤーと一般参加のコスプレイヤーが一緒に集合し記念撮影を行うコスプレギャザリングステージなども開催されました。

オフィシャルコスプレイヤーでは、マシュ・キリエライト、ネロ・クラウディウス、宮本武蔵、スカサハ、ダ・ヴィンチ、ジャンヌ・ダルク、ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕、ギルガメッシュに加えて、個回のFGOフェスより新たにロビンフッドのコスプレイヤーも参加し、オフィシャルコスプレイヤーが8人になりました。

ステージではひとりひとりが美しいサーヴァントの姿を披露し、参加者を盛り上げました。

また企業ブースでは、公式の痛車に乗り込んだギルガメッシュとエミヤがお出迎え。カッコいいコスプレ姿に、女性ファンを中心に撮影する方が多くいらっしゃいました。

ほかにもゲームでまだ登場してまもない沖田総司〔オルタ〕や、ゲーム内アイテムの聖晶石など、インパクトあふれるコスプレで参加する方もいらっしゃいました。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます