洋食店・洋食とワインのお店 土筆苑にて、2018年8月24日に創業45周年を迎えるのを機に、創業時の逸品メニュー「ステーキサンド」を復活させるプロジェクトを立ち上げ。見事、復刻版「ステーキサンド1973」が完成しました!

復刻版「ステーキサンド1973」は、ステーキとトマトを挟み、マヨネーズ、マスタード、自家製ケチャップで味付け。

豪州産牛ヒレ肉を使い、赤身がおいしかった当時の国産牛ヒレ肉を再現しているそう。

パンは厚みにこだわり、味つけでは「当時のトマトの味は濃かった」と推理し、自家製ケチャップで味を補充。肉の調理には真空調理法を採用し、簡単に噛み切れる軟らかさが実現されています。

当時の美味しさを知っている方も、新しく美味しさを知る方も、ともに満足できる一品となっているのではないでしょうか?

【商品概要】

「ステーキサンド 1973」
・価格:2,500円(税抜き)
・販売数量:1日10食限定
・専用箱で持ち帰り可能

「ステーキサンド 1973」

【店舗概要】

・店名:洋食とワインのお店土筆苑(つくしえん)
・所在地:兵庫県西宮市高松町11-2
・営業時間:ランチ=11時~15時 ディナー=17時~23時
・定休日:月曜
・席数:34席
・創業:1973(昭和48)年8月24日

「うまい肉」更新情報が受け取れます