【TDS】激レア!「センター・オブ・ジ・アース」休止中にだけ開催される “マグマサンクタムツアー” 詳細レポ

2015.1.28 14:30

東京ディズニーシー(TDS)の人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」。休止期間中の、わずかな期間にだけ開催される、マグマサンクタムツアー。ホームページ上での告知なども一切なく、ひっそりと行われる激レアプログラムについて、詳しく紹介します。

©Disney

ゲストが一般的に減る冬の時期は、アトラクションや施設が一部クローズしてしまう、少し寂しい時期でもあります。

しかしながら、実は「そんな時期だからこそ」の楽しみもあります。

東京ディズニーシー(TDS)の「センター・オブ・ジ・アース」は、2015/1/18~3/13まで、長いクローズ期間に入っていますが、期間限定・無料プログラム「マグマサンクタムツアー」が行われます。

2015年の開催期間は終了となったようですが、その詳しい内容についてご紹介します。説明される具体的な細かい内容が書かれていますので、ネタバレにご注意を!

 

スタンバイの待ち列(Qライン)を使ったウォークスルーの無料ツアー

©Disney

「マグマサンクタムツアー」でガイドをしてもらえる場所は、いつも私達がスタンバイで並んでいる列(Qライン)。

ツアー開催は、公式ホームページ等でも触れられておらず、「知る人ぞ知る」ツアーなのです。

毎回、「センター・オブ・ジ・アース」のクローズ中に開催されているのですが、今年は、2015年1月19日(月)から、1週間程度開催されていた様です。

ツアーは、アトラクション入口へ行って、約10人が1グループとなり、ネモ船長の助手(キャスト)の先導で進みます。

まずは入り口でミステリアスアイランドの挨拶を教わり、ツアーはスタートしていきます。

アトラクションには乗れませんが、見ているようで見ていない貴重なプロップス(小物)等の物語が体験できる貴重な機会なのです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント