どっちが嬉しい? 彼氏の「たまに言う“愛してる”」or「毎日きちんとくれる連絡」

突然ですが、あなたは彼氏が時々言ってくれる「愛してる」と、毎日きちんとくれる連絡、どっちが嬉しいですか? 双方の意見をリサーチしてみました。

女性は恋人に「愛してる」と口に出して言ってもらうのことが大好き。ええ、分かっています。言葉にするのはとっても恥ずかしいことぐらい。

でもその恥ずかしさを乗り越えて私に言ってくれる「愛してる」はなにものにも代えがたい!そう思いませんか。突然ですが、あなたは、ときどき彼氏が言ってくれる「愛してる」と毎日キチンとくれる連絡、どっちが嬉しいですか?

 

「愛してる」がいい派

「愛してる」はすごくうれしいですよね。この言葉の効能たるや……!効き目は強力で何日か続きます。長く続く女性は多そうですが、人によるかもしれません。

一瞬だけ気分が上がる人もいるし、それが一週間くらい続く人もいるでしょうし。しかし、毎回言われていると慣れてしまうのが難点。

「『恥ずかしいから』と彼は言わないのですが……。言われたらきっとうれしいだろうな」と羨ましがる女性がいるように、言わない男性も多いですよね。最初から最後まで言われずに終わってしまう恋もあるでしょう。

でも「嘘っぽい」「女心が分かっているチャラ男」という意見も。確かに、言わなかった男性のあとに付き合う彼氏が言う人だった場合、面食らうかも。
「多くの男はヤリたくてしかたないときか、不安になったときしか言わないな。それ以外のときならなにか別の意味があるんじゃないの?彼女が喜ぶから、とか」との男性の意見も。なるほど……。

まとめると【うれしいので言って欲しい】だと思います。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント