ストロベリーショートケーキ(4,000円)パレスホテル東京ストロベリーショートケーキ(4,000円)パレスホテル東京

平成最後のクリスマスケーキを徹底分析!

まず、今年のクリスマスのカレンダーを見てみますと、22~24日が土・日・月の一般的な3連休。そしてクリスマス当日25日が火曜日。

この日程はクリスマスを思う存分に楽しめるゴールデンカレンダーですね。

22日は友人と女子会? 男子会? クリスマスショッピング?
23日は気のおけない友人と忘年会も兼ねてクリスマス?
24日は家族、特に両親や祖父母とクリスマス?
25日は自宅で家族と? 恋人とクリスマス?

クリスマスパーティをするにも、準備するにも、ショッピングするにもたっぷり楽しめる日程ですね!

その為には、クリスマスケーキの準備もいくつか用意しなくては、いけません。

クリスマスケーキはいつ買う?

まだハロウィンも終わっていないですが、クリスマスケーキの予約が始まっています。

スペシャルフルーツショートケーキ(21,600円)東京駅「グランスタ」 京橋千疋屋スペシャルフルーツショートケーキ(21,600円)東京駅「グランスタ」 京橋千疋屋


予約さえしておけば、12月になって焦る必要もないので、ちょっと早いですが、ケーキ選びを楽しんじゃいましょう!

予約は10月に入ると直ぐに始まり、初旬から始まるところ、中旬から始まるところと次々に予約が始まります。

クリスマスケーキの買い方ですが、デパート、ホテル、商業施設においては、ネット予約が一般的です。

2018年の予想では、7割がネット予約、3割が店頭予約になるのではないでしょうか。

今年三越伊勢丹では、より多くのお客さまにより充実した内容をお届けするため、デジタルカタログを新たに作成。ネットと店頭のみの予約になります。

また10/1からクリスマスケーキの予約が始まっているパレスホテル東京では、「最新情報はFacebook/Instagramで発信しています」とお知らせされています。

平成が終わろうとしている今、社会がほぼネットインフラな社会に移行している事を感じずにはいられません。予約をしたり、事前に情報を得たりして賢くクリスマス予約を進める為には、ネット予約とSNSをフルに活用することが必須ですね。

苺づくしのスペシャルショート(8,640円) 東京駅「グランスタ」テラセゾン苺づくしのスペシャルショート(8,640円) 東京駅「グランスタ」テラセゾン

2018クリスマスケーキ予約はハロウィン前に! ネット予約で。