イッツ・クリスマスタイム! ©︎Disney

【ディズニー特集リサーチ】クリスマスのショーが抽選に…TDR「ショー抽選化」あなたは賛成? 反対?」では、東京ディズニーリゾートで広がる「ショー抽選化」へのアンケートを行いました。

ディズニーファンの意見は? リサーチの結果をご報告します。

賛否が割れる結果に

東京ディズニーリゾートでは、2018年11月8日(木)~12月25日(火)までスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催します。

東京ディズニーシー(TDS)では新ショー「イッツ・クリスマスタイム! 」を公演。

鑑賞エリアでは抽選制が導入されます。

この話題に関連して、「【ディズニー特集リサーチ】クリスマスのショーが抽選に…TDR「ショー抽選化」あなたは賛成? 反対?」では、「TDRショー“抽選制”に賛成? 反対? 」というアンケートを実施しました。

1000票を超える投票の結果は…

賛成:54%

反対:46%

たくさんのご参加ありがとうございました。

僅差で「賛成」が多いものの、賛否がかなり拮抗する結果となりました。

賛成の意見は?

投票時のコメントを紹介していきます。

平等

・全員が平等に当たる確率があるから。当たると嬉しい

・長時間待たなくていい、平等に見れる、という理由で賛成です。

・当たれば時間を有効活用できる。 待つ人はなかなか動かないので、抽選のほうが平等

など、賛成コメントのうち1割以上が「平等」を理由に挙げていました。

待てない

・小さな子どもと一緒だと何時間も待てない!

・年齢的に長時間待つのは無理だから。

・朝から開始時間まで待つのは正直しんどいので。

・ショーの場所取りの時間を他に使えるから

・ワンデー組に、ショーのみにかける時間はあまりありません。乗り物だって、ショーだってどっちも楽しみたい。抽選で少しでも良いところで見られるのであれば、それはとってもありがたい。

長時間待つのが難しい、アトラクションなどを楽しむ時間がなくなってしまうという意見も多くありました。

常連が多い

・最近は近くで見るなら朝からとか何時間も前から待っていないと難しいし、特定の人たちしか見られない現状があるから今まで諦めていた人でも近くで見られるチャンスがある抽選方式にした方が断然いいと思う。

・あまりにも早い時間から場所取りで座っている方が多すぎて、観たいショーでも「もう観られない」と諦めることが多かったので、抽選は嬉しいです。滅多に遊びに行かれないので、抽選があれば「もしかしたらショーが見られるかも」とワクワクした気持ちを持てるので楽しみです。

・常連のゲストの長時間の地蔵や、開園ダッシュ、場所取りのトラブルなどを考えるとやむを得ないと思う。 常連さんも遠方からの方も平等に…という意味では賛成。

・アーリーや地蔵など待つ側のトラブルもあるし、パークの景観的に良くないから(筆者注:アーリーとはディズニーホテル宿泊ゲストが15分早く入園できる「ハッピー15エントリー」の略称)

「平等」に通じるところもありますが、朝からショー鑑賞エリアを確保する常連がいるため一般ゲストの鑑賞が難しいという意見も寄せられました。

ちなみに、このコメントは他の意見に比べて文字数が多く、熱く語ってくださる方の比率が高い傾向にありました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます