秋冬メイクを取り入れたい時期になってきました。

2018年秋冬のトレンドメイクは、ズバリ「クールビューティー」。

女性の社会進出といった社会的背景もあり、各方面で活躍している女性もたくさんいらっしゃいます。そういった輝く女性に惹かれる男性は少なくありません。

クールビューティーは、今まさに「オフィスモテ」を狙えるメイクでもあるのです。

旬のメイクのポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

簡単!2018年秋冬トレンドメイク「クールビューティー」のポイント

キリッとした目元で知的に

力を入れたいのはアイメイク。昨今はナチュラルメイク志向ですが、じわりと囲み目に注目が集まっています。この秋冬は、囲み目にチャレンジしてみましょう。

ただし、ブラックのアイラインで囲むとケバケバしい印象になってしまいます。ここはブラウン系のアイライナーで、クールさと適度な柔らかさを共存させて。ペンシルタイプを使うのがオススメです。

囲み目メイクにすると印象深くなるので、アイシャドウは控えめに。流行のモーブブラウンで、程よい陰影をつけましょう。

美しさを際立てるリップ

リップメイクで断然オススメのカラーはワインレッドです。知的な美しさを引き出してくれます。ルージュで輪郭を取って、出来る女メイクに。

囲み目とリップで印象が強くなるので、チークは引き算メイクにしましょう。ほんのり色づくベージュピンクをサラッと塗ってみて。

プチプラアイメイクでトレンド顔に!

おすすめアイライナーはコレ!

肝となるアイライナー。おすすめは、「マジョリカマジョルカ」の「クリームペンシルライナー BR611」です。優しい色合いのブラウンで、囲み目にしてもキツくなりません。

芯が柔らかく、スルスルと描けます!ボカしやすくて落ちにくいので、キレイなメイクを長時間キープ。

おすすめアイシャドウはコレ!

「エクセル」の「リアルクローズシャドウCS04」。パープルがかっていますが、シアーなニュアンスカラーなので使いやすいです。締め色は、実際に塗るとブラウンがかった絶妙な色合いになりますよ。

このメイクでは、アイシャドウを主張させない方がキレイに仕上がります。下の2色でサラッと仕上げるのがオススメですよ。重ね塗りしすぎないように注意して。

トレンドの秋冬メイク。旬顔になりながら、モテを狙えるので一石二鳥です!クールビューティーメイク、ぜひチャレンジしてみてください。

美容ライター。スキンケア、ボディケア、ヘアケア、コスメなど美容に関することが大好きです。キレイになるのに年齢は関係ありません。いつまでもキレイでありたい。そういった思いに応えられる情報を発信していきます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます