ヒリヒリ、ツーンとする!? 箱根ユネッサンで「わさビーフ風呂」に入ってみた

ポテトチップス「わさビーフ」が、この春「お風呂」になっちゃったらしい。「わさび風呂」ってツーンとするのか? と想像しつつ、さっそく箱根ユネッサンに行ってきたので、レポートしてみたいと思います。

  

わさビーフ。

  


それは、山芳製菓から発売されているポテトチップスである。
つーんとするわさびのピリ辛さと味わい深い濃厚なビーフが人気の少し大人なスナック。
一度食べたら止まらないと評判だ。
1987年から今まで老若男女問わず愛されている。

そんなわさビーフがなんと
この春お風呂になっちゃったらしい。

そんな噂を聞いて、わたくしうさこは箱根ユネッサンに突撃した!
 

うさこ(写真中央)と箱根ユネッサンキャラのハコネコ ブシャット(写真右)、ビシャット(写真左)。
  

箱根ユネッサンは水着で楽しむテーマパークのような温泉施設。
男女一緒に入れる魅力からデートの若者やちびっこ連れの家族がメインの客層で、
みんながキャッキャキャッキャと楽しそう。

危うく眩しすぎて前が見れなくなりそうでした。
とはいえ、意外と男子だけのグループも多く同性でワイワイするのも人気があるようだ。
草食男子の増加がこんな温泉地にも表れているのかもしれない。


ワイン風呂や本格コーヒー風呂、酒風呂、チョコレート風呂(3月末終了)のある屋内温泉を抜けた屋外エリアにそれはある。
一番奥の階段を上る…
 

  

そこには…!
 

 

き、きたー!!!!

ほんとだったー!!!!
わさビーフ風呂だー!!!!

でもわさビーフとお風呂が合体なんて…
ちょっと想像できない。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング