銭湯神ヨッピーが語る!見ると銭湯に行きたくなる最高の入浴法

2014.11.17 12:00

銭湯大好きライターのヨッピーが、体当たり記事で疲れた体を癒しているという入浴方法を伝授します!

こんにちは。銭湯神(せんとうしん)ことヨッピーです(写真右)。オモトピアの編集長である加藤(写真左)と銭湯に来ております。

みなさんは「銭湯神って、なに?」って思うかも知れませんので説明します。

 

 

銭湯の神です。

 

 

僕はその名の通り、この世に君臨してから、

西に「仕事のストレスが…」という男性が居れば「銭湯行けば?」と返し、
東に「体調が悪くて…」という女性が居れば「銭湯行けば?」と返し、
ダイエットにも銭湯、肩こりにも銭湯…

といった具合で、老若男女問わず四六時中、周囲の人に銭湯を勧めまくっておりまして、「そろそろ全人類が銭湯通いをはじめたころかな?」などと思っているのですが、銭湯人口がサッパリ増えてこないので激怒しています。

これだけ銭湯神であるところの僕が銭湯の素晴らしさを説いているのに、お前らと言えば「家にお風呂あるし」とか「家で半身浴するし」とか完全に意味不明な返答を寄越して来るので全然意味がわかりません。

なので、今日はこの僕が「正しい銭湯の入り方」についてレクチャーしたいと思います。

この記事を見た人は確実に「銭湯に行きたい!」ってなるので、今日、必ず銭湯に行って下さい。夜中に読んでいる人は明日行ってください。

早朝に見た人は昼間、おじさん達と一緒に並んで銭湯が開くのを待ってから必ず行ってください。

 

 

そんなわけで今回おじゃましたのは、中目黒駅のほど近くにある光明泉(こうめいせん)です。

 

 

改装されたばかりの店内は、木目調に統一されてて清潔感もある。

 

 

週替わりで男湯と女湯が入れ替わりになり、運が良ければ露天風呂にも入れるので完全に最高。ちなみに僕は、週に4回くらい行きます。

そんな光明泉で、正しい銭湯の入り方についてレクチャーしたいと思います!

※この記事は銭湯神を名乗るヨッピーの主観による感想であり、登場する各銭湯が唱えているものではございません。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント