スカイツリーの一番低い場所はどこなのか調べてきた

スカイツリーってみんな高いところに登りたがりますが、低いところってどうなってるんでしょうね? 今回はスカイツリーの最下層が何メートルなのかを調査して、高いところを楽しむのではなく低いところをおもいっきり楽しみたいと思います。

   

なぜ人は上へ上へと上がろうとするのでしょうか。

上から下の景色を見るのが気持ちいいから?

重力で押さえつけられている現実に抗いたいから?

そんなことをスカイツリーを見たとはに考えることがあります。

しかし僕は志がめちゃくちゃ低いのである日こんなことを思ってしまいました。

「スカイツリーの一番低い場所ってどこなんだろう?」

というわけで、スカイツリーの最下層が何メートルなのかを調査して、高いところを楽しむのではなく低いところをおもいっきり楽しみたいと思います。

 

調べるその前に 

スカイツリーは634m(ムサシ)だというのはみなさんご存知かと思います。

しかし、その634mというのはあくまで建築基準法上での高さです。

そしてよく目にする"標高"というのは地面からの高さではなく海の海面からの高さからの事をいいます。しかし、海は満潮と干潮で高さが変化するので、その平均を取ってそこから計測されているんです。

 

 

このような感じです。

また、標高は地図サイトや携帯アプリで調べることができます。

スカイツリーが建っている場所の標高は約3m程なのでスカイツリーの実際の高さは約637mになりますね。

 

 

そこで今回は、この標高を調べるアプリを使ってスカイツリーの一番低い場所を調べたいと思います。 

※この調査の際に自分はとても大きな勘違いをしていたのですが、それはのちのちわかります。
そして、今回さまざまなサイトやアプリでその場所の標高を調べたのですが、すべてが同じ数値を表さなかったので、数値は大体のデータだということをご了承ください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント