自己破産のパンフレットをワクワクする感じにする

もっと自己破産が身近に感じられるように…。

こんにちは。恐山です。

皆さんは『黒ひげ危機一発』というパーティーゲームをご存知でしょうか。

 

 

黒ひげの海賊が入ったタルに

 

 

 

 

剣を刺して…

 

 

飛び出したら負けというゲームです。

(初期は飛び出させた人の勝ちだったようです)

 

 

 

 

パーティーゲームの定番だけあって、深夜の路上で一人遊んでいても楽しいです。

 

 

そしてゲームの楽しさをさらに引き立てているのがこのようなワクワク感あふれるパッケージ。

剣を刺してる側のくせに中の人がいつ飛び出してくるかドキドキするって、サイコパス感ありますね。

 

 

「黒ひげ」をはじめとして、パーティーゲームはみんな賑やかです。

子供の頃からオモチャ屋でゴチャゴチャしたパッケージを見るたびに欲しくなって、よく親にねだっていたことを思い出します(友達がいないので買ってもほとんど遊びませんでした)。

 

しかし、大人になるとワクワクするようなことはほとんどなくなります。

先日も、区役所で自己破産のパンフレットをもらってきたのですが

 

 

全然ワクワクしない。

先ほどと比べてどうでしょう。このワクワク感の無さ。

こっちのほうがよほど危機一髪なのに淡々としすぎではないでしょうか。

 

 

中身も事務的で、遊び心がありません。

自己破産は、背負いきれない債務と財産を整理して生活を立て直すための制度。何があるか分からない世の中、誰しもいつか利用するかもしれないものです。

もっと自己破産の申し立てをワクワクするものにして、親しみやすくできないだろうか?

そう思ったので、作ることにしました。

 

 

自己破産のパンフレットを勝手に作る

まず、ポップなフォントで「自己破産」とタイプします。

 

 

ポップなカラーリングをして

 

 

ちょっとナナメにして遊び心を演出します。

 

 

ロゴができました。

 

 

次に、ひょうきんに困っている人の絵を描いて

 

 

清書します。

そしてもろもろの装飾を配置していきます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント