意味不明なGIFアニメがTwitterで拡散!? 便乗していろんなGIFアニメを作ってみた

まったく意味がないけど、TwitterでウケそうなGIFアニメをいろいろと作ってみました。

オモトピアをご覧のみなさん! はじめまして、アインツワッパです。

TwitterでGIF動画が再生されるようになったのをきっかけに、GIFアニメが再燃してますね!
Twitterのタイムラインでも、GIFアニメを見かける機会が増えました。

この「ストツーのキャラが水族館で展示されている」という意味不明なGIFアニメを作ったのは、イラストレーターの室木おすし。まったく意味はないのですが、なぜか2100RTもされています。

今回は、この男といっしょに楽しい「GIFアニメ」を作って、あわよくばTwitterでたくさんシェアされるようなものを生み出したいと思います。

 

GIFアニメを作るのは?

 

 

アインツワッパ
この記事を書いてるライター。略称はワッパ。オモコロで活動中。「GIFアニメはできるだけ楽して作る」をモットーとする。

 

室木おすし
イラストレーター。最近「イラストGIF動画家」などと名乗りだした。漫画、挿絵、体験ルポ等で活動中。

 

どっちがいいかを判断するのは?

 

アインツワッパの母
どっちのGIFアニメが優れているか審査する人。本人の意向により、鼻以外の部位に粗めのモザイクをあてている。

 

では、さっそくいってみましょう!

 

テーマ1:こんな警察官は嫌だ

 

作:室木おすし

おすし:服の中にたくさん魚を入れてる。

 

 

ワッパ:「どうされました?」ってこっちが聞きたい。

 

 

ワッパの母:すばしっこい動きだね。

 

 

 

作:アインツワッパ

ワッパ:かわいいワンちゃんです。

 

 

おすし:背景がいいね!メキシコっぽい!

 

 

ワッパの母:犬のおまわりさんってことか。これは息子のほうが優れてるね。さすが私の息子。

 

 

判定:ワッパのほうが優れてる!

 

ワッパ:よし!

 

 

おすし:身内がジャッジするの不公平すぎない?

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント