健康やダイエットを気にする方にとっては、すでにスタンダードな健康食事法として定着している糖質制限やロカボ(適正糖質)。

しかし最近、芸人のゆりやんレトリィバァさんが、ロカボな食生活によって10日で8キロものダイエットに成功し、またブームが再燃していることをご存知ですか?

それに伴い、低糖質食品が注目されておりますが、特に、コンビニやスーパでいつでも買える低糖質パンは大人気!

肉、卵、チーズ、アボカド、葉野菜などの「超・低糖質食材」をたっぷり添えれば、面倒な計算も無しで、栄養たっぷり大満足な低糖質ランチが出来ちゃうのが魅力です。

そこで今回は、前回の第1弾記事に引き続き、第2弾!「コンビニ&スーパーで買える低糖質パン17種食べ比べ」をお届けします。

第1弾で取り上げた商品以外で、人気の低糖質パンを17種類集めて実食してみました。

「味」や「食感」はもちろん、ダイエットの継続に重要な「満足感」や「腹持ち」など主食としての評価や、さらに美味しくなる食べ方などもご紹介しております。

★食べくらべ第1弾記事はこちら!→http://ure.pia.co.jp/articles/-/251255

【食事パン部門】(全4商品)

「くるみとメープルの大豆パン」トライベッカ・ベーカリー(成城石井の一部店舗にて取扱あり)/189円/糖質13.2g/173kcal

主な低糖質原材料→大豆粉、全粒粉、小麦たんぱく

「くるみとメープルの大豆パン」トライベッカ・ベーカリー

メープル風味ですが、菓子パンと言うほどの甘さはなく、食事パンにちょうど良いと思います。メープル風味はほんのりで、油揚げを焼いたような香ばしい香りがします。ああ、大豆だ。もっちりと噛みごたえがあるので、結構お腹にたまります。

「くるみとメープルの大豆パン」トライベッカ・ベーカリー

そのまま食べると硬めのベーグルのようで、レンジであたためるとモチふわに。表面をカリッと焼くとバゲットっぽい食感になり、オリーブオイルがとても合います。普通にパンとして美味しい!と思えるレベルです。

オンラインショップあり

「糖質制限ベーグル くるみ」ジュノエスクベーグル(成城石井の一部店舗にて取扱)/367円/糖質18.9g/244kcal

主な低糖質原材料→小麦たんぱく、大豆粉、加工澱粉

「糖質制限ベーグル くるみ」ジュノエスクベーグル

とにかくもっちもち!ベーグルの醍醐味である「もっちりずっしり感」が充分、楽しめます。塩味が強めなので、無塩バターやオリーブオイルをつけるととっても美味しい!

「糖質制限ベーグル くるみ」ジュノエスクベーグル

温めは、レンジだと「しっかりめのもっちり」に、オーブントースターだと、「軽めで香ばしいふわもち」に。

肝心の糖質量は、同店のプレーンベーグルと比べると半分以下。とはいえ、低糖質パンとしてはちょっと高めですね。しかし、大きくて食べ応えがあり腹持ちも良いので、満足感は高いです。

オンラインショップあり

「トップバリュ糖質30%オフ 大豆粉入りクロワッサン」イオン/95円/糖質12.5g/208kcal

主な低糖質原材料→大豆粉、小麦グルテン、加工澱粉

「トップバリュ糖質30%オフ 大豆粉入りクロワッサン」イオン

見た目は普通のクロワッサンですが、あのサクホロ食感はありません。しっとりとしていて、甘く香ばしい香りが特徴。おすすめの食べ方はチーズサンド。甘めの生地とチーズの塩味がよく合います。

「トップバリュ糖質30%オフ 大豆粉入りクロワッサン」イオン

オーブントースターで軽く焼くのもおすすめ。クロワッサンとはまた違うサクサクもちもち感が美味しいです。賞味期限が長いロングライフ商品なので、まとめ買いや備蓄にも向いています。

※一部取り扱いのない店舗あり。

「PASCO低糖質ブレッドブラン(2個入)」敷島製パン/127円/糖質11.7g/118kcal(1個あたり)

主な低糖質原材料→小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉、加工澱粉

「PASCO低糖質ブレッドブラン(2個入)」敷島製パン

しっとりもっちりしたパン。ライ麦のような香りでほのかに酸味がありますが、強いクセは感じません。レンジであたためると更にもっちり。ブランにありがちなスカスカ感はありません。

「PASCO低糖質ブレッドブラン(2個入)」敷島製パン

普通のロールパンに比べて糖質40%オフなのですが、それでも1個につき糖質11.7gは高め。でも、普通のロールパン2個と比べるとかなりの食べごたえがあり腹持ちも良いので、その点は高評価です。

≪食事パン部門・総評≫

「もちもち」という言葉を連発する結果となりましたが、本当にどの商品ももちもちとして食べ応えがあり、主食としての役割を充分担ってくれるボリューム感でした。そして何よりも、美味しいのです!

低糖質パンとしては糖質高めの部類ですが、組み合わせる副菜にさえ気を付ければ、ロカボでも美味しいパンライフが楽しめる、良い商品ばかりだと思います。これからの季節、チーズフォンデュのバゲット代わりとしても活躍しそう。