浮気もフェロモンも“におい”で見逃さない! 「嗅覚」が鋭すぎる女たちの恋愛エピソード

男性を選ぶ基準はルックスや経済力……と思われがちですが、実際の決め手はなんと「嗅覚」。女性の好みのにおいを持つ男性が選ばれるのです。今回は、嗅覚を駆使する女性たちの恋愛エピソードを集めてみました。

女性は嗅覚に敏感と言われています。女性の動物的な嗅覚は、調査でも明らかになっています。男性を選ぶ基準はルックスや経済力……と思いがちですが、実際の決め手は原始感覚である嗅覚。女性の好みのにおいを持つ男性が選ばれる、ということです。

においの物質は微量のうえ、無意識に脳にはたらくので「このにおい!」と説明はできません。いわゆる“フェロモン”なのでしょう。もっとも自分と合うパートナーを探すために嗅覚は不可欠。

今回は、においで恋愛をかぎ分けている、鼻が効きすぎる女性たちのエピソードを集めてみました。

 

彼の滞在時間が分かる!

「半同棲中です。家に帰った瞬間、すでに玄関口で『あ、今日彼は家に寄ったな』と分かる。微妙ににおいが残っているんです。朝、玄関を出てくるときに嗅いだにおいと濃さが違うからです」

朝のにおいを覚えていて、それが薄ければ家に寄っていない。薄くなければ数時間前に彼が寄り道した……そんなことまで分かるとは、素晴らしい嗅覚です。

「体臭で体調がわかる」。これはよく聞きますね。病気で起こるわずかな化学反応レベルの話らしいです。不思議な話ですね。また「母親は自分の赤ちゃんのにおいを識別できる」と言う話も。これはただの母親の勘だと思っていましたが、そういうことだったとは……!

 

彼に近づいた人が分かる!

「女と寄り道したかどうかが分かる。だから浮気はバッチリ分かる。匂いが移っているし、それが部屋のにおいか店のにおいかくらい簡単に分かりますよ。女ものの香水はすぐ移って付きますから、女性はみんな、よその女の移り香が分かるんじゃないですか」

浮気はただの寄り道に比べて、匂いがたくさん移っているようです。
しかし、「女性とお茶した」などのただの寄り道でも何気ない移り香がするらしいとのこと。

「それを消そうとした彼がいました。メンズの香水をたくさんつけたり、煙草をパカパカ吸ってカムフラージュしようとしたり……。そんなのバレるって」

女性の嗅覚の鋭さはハンパないですね。「私はそんなに鼻が効かないな」と言う人は、ただ気づいてないだけかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント