2018年11月10日より、成城石井にてチョコレートの本格販売がスタートしました。

約50種類の新商品を導入し、バイヤーが世界中から厳選した“技ありトリュフチョコレート”や、今話題の「シングルオリジン」をはじめとする様々な“こだわりチョコレート”が揃っています。

数あるチョコレートの中でも注目なのは、ラトビアの「トリュフチョコレート」と豆の産地からこだわった「シングルオリジンチョコレート」。

ラトビアの「ピュア」は、味や品質の高さはもちろんのこと、「ラズベリー&チーズケーキ」などの珍しいフレーバーを楽しめる“技あり”のトリュフチョコレートです。

「シングルオリジンチョコレート」は、自社輸入の仕組みを駆使することで圧倒的なコストパフォーマンスの高さを実現。カカオ豆の選定からそれぞれのベストな配合までをバイヤーがとことん考え抜いて商品化した“こだわり”の板チョコレートとなっています。

ピュア

【今季いち押しの“チョコレート”の一例】

・ピュア ミルクキャラメル 100g 890円
・ピュア ミルクココナッツ 96g 890円
・ピュア ラズベリー&チーズケーキフレーバー 96g 890円
・キシテ フィグチョコレート 3p 550円/9p 1,590円
・バッチ オリジナル 3p 330円/10pバッグ 990円/14pボックス 1,490円
・成城石井 シングルオリジンチョコレート各種 100g 499円
・シモン・コル チョコレートバー(ミルク/カカオ60%/カカオ70%/カカオ85%) 各25g 199円
・シモン・コル カカオニブ 30g 499円
※価格は全て税抜きです。

シモン・コル カカオニブ

伝統的な製法で育てたスペイン産のイチジクを使用した「キシテ フィグチョコレート」や、まるごと一粒入ったヘーゼルナッツと滑らかな口どけのトリュフフィリングをさらにチョコレートでコーティングした「バッチ」、歴史あるチョコレートメーカー「シモン・コル」のチョコレートバーやカカオニブなど、ちょっとした手土産としてだけではなく、大切な人に思わず贈りたくなる魅惑のラインナップとなっています。

成城石井のこだわりのチョコレートで、一粒で贅沢な気分を味わえる“至福のひととき”を感じてみてはいかがでしょうか?