カスペルスキー、サイバー犯罪から守るMac用セキュリティソフト

2015.4.27 17:49配信
ネットワーク攻撃防御やネット決済保護、詐欺サイトへのアクセスブロックなどの新機能を搭載

カスペルスキーは、個人向けMac用セキュリティ製品「カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac」最新版のダウンロード販売をオンラインストアで開始した。税込み価格は、1年1台版が3580円、2年1台版5640円。

最近は、WindowsやAndroidだけでなく、Macを狙う脅威も深刻化している。動画配信サイトに紛れ込みOS Xユーザーを狙うアドウェアや、OS XとiOS両方に感染する能力を持つマルウェアが発見されている。「カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac」最新版には、ネットワーク攻撃防御やネット決済保護、詐欺サイトへのアクセスブロックなどの新機能を搭載。ショッピング詐欺被害や個人情報の流出などのサイバー犯罪や子どもを有害サイトから守る。

ネットワーク攻撃防御では、ネットワーク経由の攻撃からコンピューターを防御するだけでなく、攻撃者のIPアドレスもブロック。不正侵入によるコンピューターの遠隔操作や、個人情報が盗まれるなどの危険からユーザーを守る。ネットワーク攻撃を手法別に判別するデータベースによって、最新のネットワーク攻撃を防御することが可能だ。

ネット決済保護では、オンラインバンキングサイトやショッピングサイトにアクセスした際に、保護された特別なモードで安全にウェブを使うことできる機能を搭載。電子証明書をチェックし、サイト接続の安全性を確認するとともに、セキュリティキーボードで安全にパスワードや機密情報を入力できる。詐欺サイトへのアクセスブロックでは、商品代金をだまし取る詐欺サイトやニセブランド品の販売サイトへのアクセスを制御する。

このほか、ユーザーインターフェイスを刷新。保護状態の確認や操作がさらに容易になった。また、OS Xの機能の通知センターを利用して、更新やスキャン結果の情報を表示するなど、OS Xとの親和性も向上した。対応OSは、Mac OS X 10.10 Yosemite/10.9 Mavericks/10.8 Mountain Lion/10.7 Lion。

既存ユーザーと個人向け総合セキュリティ製品「カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ」のMac用保護製品のユーザーは、ライセンス有効期間内は無償で最新版にアップグレードできる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング