東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)のパスポート(チケット)を、インターネット上で購入できる「ディズニーeチケット」。自宅のプリンターで印刷して、そのまま入園できてしまうスグレモノ。大きな2つのメリットや、利用の際の3つのポイント、3つの注意点を徹底紹介します。

「ディズニーeチケット」サンプル ©Disney

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)のパスポート(チケット)を、インターネット上で購入できる「ディズニーeチケット」。

自宅のプリンターで印刷して、そのまま入園できてしまうスグレモノ。

大きな2つのメリットや、利用の際の3つのポイント、3つの注意点を徹底紹介します。

 

「ディズニーeチケット」って何? 2つのメリット

東京ディズニーリゾートでは、オフィシャルウェブサイトで「ディズニーeチケット」というチケットを販売しています。

これは家のパソコンで購入・印刷したチケットを、そのままパークで使うことができる、というものです。

【公式】パークチケットのオンライン購入|東京ディズニーリゾート

これまで、旅行代理店などで販売されている観光券ですと、パークのチケットブースなどで引き換えなくてはいけませんでした。

しかし、ディズニーeチケットには、2次元コードが印刷されており、引き換えなくても入園することができるのです。

また、朝の開園前ともなると、チケットを買うために、チケットブースに並ぶ人が増えます。これでは、せっかくの時間がもったいないですよね。

「ディズニーeチケット」があれば、チケットブースに並ぶ手間を省くことができます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント