「こじらせ男子」と付き合うのは時間のムダ!? 要注意な4タイプ

2015.5.6 10:30

世の中には付き合うと面倒だったり、やがて付き合いきれなくなってしまうような「こじらせ男子」が存在します。今回は、要注意な彼らの特徴をご紹介します。

アラサー女子にとって、恋愛はイコール結婚を前提に考えてしまうお年頃。
そんな女子たちは素敵な相手と出会うために日夜努力をしていますが、正直「ないわ、この人…こじらせすぎ…。」と思う方に遭遇したことはありませんか?

アラサー女子には、時間がないのです。
大切な時間をこじらせクンたちに捧げてしまわないように、今回は“こじらせ男子”をタイプ別に紹介したいと思います。

今日の俺ら、正直どうだった?と聞いてくる「めんどくさい系男子」

今日の合コンで出会った男子。今日はまあまあ(どちらかというと、おもしろくない方)だったけれど、ごはんは美味しかったしまあいいか!と思ったところに、今日のメンバーの1人A君にLINEのIDを聞かれたので、気軽に教えたS子さん。

帰り道、早速LINEがきたので内容を開くと、「今日はどうでしたかー?率直な感想が聞きたいです」とまさかの自分たちの感想を聞いてくる男子。「え、めんどくさ…!」と思いながらも「楽しかったよ!」と返信。すると、「いやいや、社交辞令なしで、腹割って話そうぜ!辛辣なご意見キボンヌ。誰が一番NGでしたか?」と食い下がって聞いてくる。め、面倒くさすぎる…!

結局S子さんは「うだうだ聞くの、スマートじゃないと思います」とバッサリLINEを終了。そりゃそうですよね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント