スマホ向けセキュリティソフトにハローキティ採用、サンリオとトレンドマイクロがコラボ

2015.6.11 18:39配信
Androidスマホ向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル meets ハローキティ」

トレンドマイクロは6月10日、サンリオのハローキティとコラボレーションしたスマートフォン向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル meets ハローキティ」の提供をGoogle Playで開始した。税込み価格は、1年版が3065円、2年版が5637円。

「ウイルスバスター モバイル」にハローキティを採用したAndroidスマートフォン向けセキュリティソフト。機能は、通常の「ウイルスバスター モバイル」と同じで、不正なウェブサイトへのアクセス防止、連絡先情報を窃取するような不正アプリの検知などに対応する。

電力消費を抑える機能やメモリの使用量を削減する機能も備え、メモリの使用量によってハローキティの表情が変化したり、機能をオン/オフするアイコンにハローキティのリボンを採用。20~40代の女性がセキュリティソフトに親しみをもって利用できるようにした。対応OSは、Android 5.1/5.0/4.4/4.3/4.2/4.1/4.0/3.2/3.1/3.0/2.3。

・「ウイルスバスター モバイル meets ハローキティ」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング