【FTISLAND】2015アリーナツアー完走! 「FTISLANDは止まりません」新シングル&秋ツアー発表も

2015.7.21 19:40

ロックバンドFTISLANDの「FTISLAND 5th Anniversary Arena Tour 2015 “5.....GO”」ツアーファイナルをレポート!

FTISLAND 左からスンヒョン、ジェジン、ミンファン、ホンギ、ジョンフン
画像拡大表示

韓国出身の5人組ロックバンド、FTISLAND(エフティアイランド)が7月20日、神奈川・横浜アリーナにて全国ツアー「FTISLAND 5th Anniversary Arena Tour 2015 "5.....GO"」のファイナルを迎えた。

日本メジャー・デビュー5周年を記念したアルバム『5.....GO』を引っさげ、今年5月からスタートした同ツアー。この日、超満員会場を目の当たりにしたメンバーは気合十分。ジョンフンは「朝からテンション上げてきた」とコメント。髪をピンクに染め直したホンギは、「5周年。5人がずっと“GO!”という意味にハマって、初めてツアータイトルとアルバムタイトルを同じものにした」と、デビュー5周年を振り返った。

そんな彼らの想いはファンにも伝わり、オープニングの『PRAY』からミンファンの華麗な
ドラムスティックパフォーマンスに合わせ、重いビートに呼応するようにペンライトの光も力強く揺れる。疾走感のある楽曲を続けざまに演奏し、スタートから熱気は最高潮に。

今回は、通常のドラムセットに加えて、シンセドラムを用いた2つのドラムセットを用意して、『FREEDOM』などをEDMバージョンにアレンジする新しい試みも見せた。

中盤は、ホンギ、ジェジン、スンヒョン、3人のボーカルを活かしたパートへ。彼ら自身の葛藤と希望を曲にした『To The Light』では、会場のファンのペンライトを消させて、ジェジンが暗闇で歌い、ホンギが歌うサビではファンが手にしたケータイの白い光がフロアを満たし幻想的な光景が作り出されていた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント