【肉写真満載】“肉好き女子”のために有名店が集結! 「肉食女子博」絶品メニュー実食レポ

肉は男だけのものにあらず! 最近どんどん増えている「肉が大好きな女子」。そんな女子たちのために大型イベント『肉食女子博』が、夏フェス「a-nation island」内で開催されることに。今回はひと足早く、女子にうれしい要素がたっぷりの注目メニュー実食レポをお届け!

最近ダイエットや美容・健康によいということで、ドライエイジングビーフなどの熟成肉を楽しむ人が増え、肉食派な女性やシニア層も多くなってきたそうですね! 疲れているときや夏バテしそうなときに「スタミナ」を付けると言えば何をさておき「肉」!! やっぱり肉最強~~!!

そこで、エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社主催の、“女性×肉”をテーマにした大型イベント『肉食女子博』が、国立代々木競技場エリア(a-nation island内)で開催すると聞きつけた牡丹餅。これは行かずにはいられない!!

すっかり肉食女子な牡丹餅あんこがさっそくイベントの様子をレポートしま~す!!

オフィシャルサポーター『Meaters(ミーターズ)』登場!

このイベントのオフィシャルサポーターのメンバーは、肉マイスターとして知られる田辺晋太郎さんが部長、フードジャーナリストの里井真由美さんが副部長となり、このお2人を中心にイベントを盛り上げていきます。

あれっ? 肉食女子博なのに部長が男なの??って思う方もいると思いますが、逆に部長が男だから男子も行ってもいいみたいだよ~ってノリで参戦OKだそうです。

さっそく会場の様子をレポート!!

会場は入り口から入ってすぐにエイベックスらしく本格的なイベントステージがあります。入場料は¥500ですが、アイドルグループのファッションショーやライブ、ネイルアートにボディーペインティングなど一日中遊べるようになっています。 

メディアでも取り上げられたあの有名店も出店!!

今回参加している店舗のほとんどが、今までイベントなどに出店しなかった名店だそうで、今までの肉フェスとは一線を博すイベント、そしてただの「肉ブーム」で終わらせないイベントとして盛り上げていきたいと田辺さんが熱く語ります。確かに女子が堂々と青空の下で肉に喰らいつけるこのイベントがどんどん盛り上がってくれれば、私としてもとてもありがたい。

それでは、こだわりの名店たちをご紹介します!! 今回は出店店舗のなかから11品を試食させていただきました。なかなか口にすることがない名店の味を堪能させていただきます~!!

●WEST AREA

コソット SP(十番)

肉マニアなら知らない人はいないという程有名な東京No.1焼肉店の「コソットSP」は、最高級A5サーロインの焼きしゃぶ女子丼(¥1,800)を提供。雌牛の柔らかさと甘みは格別!! 若干お値段は張りますが、極上のお肉であなたのカラダをシビレさせてくれること間違いナシ。

<実食>
最高A5ランクの肉と、美味しい肉そぼろ、そして韓国のりやキムチなど、ビビンバっぽい感じが焼肉屋さんらしい感じ。サーロインの芳醇な脂の甘みは、ギトギトが苦手な私でも美味しく食べられました。ガッツリ食べるならこれがおススメ!!

スコッチバンク(渋谷)

スコッチバンクは普段はパンケーキなどが楽しめるおしゃれカフェですが、オーナーのDJ TAROさんは肉の達人としても知られています。和牛のミスジや肩三角などの希少部位を使用した「希少肉のNice to Meat丼」(¥1,800)は肉の旨味を引き出すために塩コショウで味付け。シンプルなだけにごまかしのきかない逸品です。

熟成肉専門店・听(ポンド)(京都)

牛肉の聖地である京都が生んだ、熟成肉専門店も出店!! 肉業界が注目している平松牧場の黒毛和牛にこだわり、ドライエイジングさせた肉をサイコロ状にカットした「熟成黒毛和牛の赤身サイコロステーキ」(¥1,200/100g・¥2,100/200g )。熟成させることを前提として牛を育てているのは、平松牧場だけです。最高級のお肉をカジュアルに食べられるチャンスです!!

<実食>
熟成肉の深い味わいが噛むほどに口に広がります。このお肉、普段はこんな金額で食べられる代物ではないようですので、肉好きな人はぜひこの機会に味わってくださいね!

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント