パパとの“家事分担ストレス”激減! 家事がグンと楽になる、おすすめ家電ベスト5

イクメンに家事もやってもらおうとするとき、家電品の買い換えで負担がぐんと軽くなることがあります。もしかしたら家事のクオリティも上がって一石二鳥かも。 家電好きFPのヤマサキさんが「イクメン向け家電ベスト5」を紹介します。 今回はイクメン向けの家電5種類と、その活用のヒントを紹介します。

男性には育児だけでなく家事もやってもらいたい

イクメンの意識を持つ男性が増えてきたようですが、育児だけ手伝ってくれてもママの負担はそれほど下がりません。

むしろママが家事をやっているあいだ、子どもと楽しげに遊んでいるパパを見て、「そんなイクメンなら、楽しいだけじゃないの!」と納得のいかないママは少なくないはずです。

本人は育児をこなしてご満悦かもしれませんが、育児の負担だけでなく家事の負担もシェアしてこそ「イクメン」というものです。

パパに「家事」の分担を受け持ってもらおうとしても、家事に不慣れな男性にやらせて、結果として女性が仕上げをやり直すようではこれも家事シェアの意味がありません(むしろイライラするばかりかも)。

そこで考えてみたいのは「家電」の活用です。家電を上手に活用できれば、家事を省力化することができますし、家事のクオリティをキープすることもできるからです。

今回はイクメン向けの家電5種類と、その活用のヒントを紹介します。

〇オススメ家電1位 食洗機

「皿洗い」は家事シェアとしてパパに頼みたいことの筆頭ですが、面倒な作業のひとつでもあります。家電品が肩代わりしてくれるならぜひ頼みたいところです。

食洗機のよいところは乾燥まで受け持ってくれることです。最近の機種であれば除菌機能もあるので、衛生上の心配もほとんどありません。

台所のレイアウトを考えながら設置できる食洗機がないか検討してみてください。最小サイズのものでも、毎食ごと洗えばなんとか納まると思います。

「食事が終わったら食洗機にセットして回す」というルールだけでもパパにやってもらえば、特に夜中、ぐっとラクになりますよ。できれば朝もやってもらうといいでしょう。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント