浜崎あゆみ、EXO、E-girlsら人気アーティスト競演「a-nation」に5万人熱狂

エイベックス主催の野外音楽フェス「a-nation stadium」が30日、東京・味の素スタジアムで開催され、浜崎あゆみやEXOら人気アーティストが出演、5万人を熱狂させた。

浜崎あゆみ
拡大画像表示

エイベックス主催の野外音楽フェス「a-nation stadium fes」が30日、東京・味の素スタジアムで開催され、浜崎あゆみやEXOら人気アーティストが出演、5万人を熱狂させた。

トップバッターのE-girlsは、フロートに乗って登場。『Anniversary!!』『Follow me』や新曲『Dance Dance Dance』など全10曲を披露、笑顔あふれるキュートなステージを展開し、華やかに宴の幕を開けた。続く、ソナーポケットは、「雨の中、伝説のライブを作ろうぜ!」と、『ソナポケ☆DISCO』などで盛り上げると、最新曲『Good bye 大切な人』をしっとりと歌い上げ、「幸せになってください」という言葉を残しステージを後にした。

強まる雨足をものともせず、『エビバディ』でパワフルなパフォーマンスをみせたDa-iCE(ダイス)。ヒット曲『イエス』『黒猫~Adult Black Cat~』、そして『エストエム』で会場中がヘッドバンギングをするなど熱く沸かせたAcid Black Cherry。SUPER☆GiRLSは、『MAX!乙女心』などで会場に笑顔の花を咲かせた。

カラフルな衣装に身を包んだAAA(トリプルエー)は、『LOVER』や人気曲『恋音と雨空』『さよならの前に』などを披露。アッパーチューン『ハリケーン・リリ、ボストン・マリ』では会場中がタオルを振り回し、『PARTY IT UP』では腕を突き上げ一体となって盛り上がった。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング