「適度な昼寝は仕事のパフォーマンスを上げる」と聞いたことのある方もいるのでは。私個人の感覚ですが、確かに昼間少しだけ仮眠をとると疲れが取り除かれ、午後に元気が出るような気がします。

近年、昼寝を取り入れている企業もありますよね。でも、自分の会社にはない…。そんな人に朗報です。新宿に“昼寝スポット”ができたと聞いて、早速体験に行ってみました。

睡眠の効果を最大化する睡眠法「パワーナップ」

訪れたのは疲労回復専用ジム「ZERO GYM」新宿店。ここでは、時間あたりの睡眠の効果を最大化する睡眠法「パワーナップ」を体験できます。このパワーナップという言葉、初めて聞く方もいると思います。

手前が今回教えてくれた青木美穂さん

「パワーナップは、コーネル大学教授・心理学博士のジェームズ・B・マース氏による造語です。アメリカ航空宇宙局(NASA)が行った実験では、昼に26分間の仮眠をとった飛行士は、認知能力が34%、注意力が54%向上したというレポートがあがっています。

その効果が実証されていて、GoogleやAppleなど世界の一流企業でも推奨されているのがパワーナップです。ZERO GYMで体験できる30分のパワーナッププログラムは、昼寝に最適とされる20分、“ノンレム睡眠”の浅い段階の睡眠をとります。

ここで行う20分の集中仮眠は、2時間分の睡眠に匹敵するよう、疲労を効率よく回復させて、だるさを残さないよう設計しています」(ZERO GYM新宿店 インストラクター 青木美穂さん)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます