マイ・フレンド・ダッフィー ©Disney

可愛いダッフィーが大活躍のステージショー「マイ・フレンド・ダッフィー」が見れるのは、世界中で東京ディズニーシー(TDS)だけ!!

しかも、ハンバーガーやスウィーツを食べながら楽しむことができます。

ショーの基本情報から、混雑状況ごとの待ち時間、攻略法を、最新の公式の写真とともに、ダッフィーマニア徹底解説します!

「マイ・フレンド・ダッフィー」基本情報

「マイ・フレンド・ダッフィー」とは?

可愛いダッフィーの心あたたまる物語を紹介する、ミニライブショーです。

キャラクターたちの楽しい歌やダンスもいっぱいで、小さなお子様から大人まで、どなたでも楽しめます。

一度見たら、ダッフィーたちを大好きになること間違いなし!

2019年3月の時点では、『シェリーメイ誕生の物語』と『ジェラトーニが、ミニーとシェリーメイに出会うまでの物語』の2つを見ることができます。

マイ・フレンド・ダッフィー ©Disney
マイ・フレンド・ダッフィー ©Disney


ちなみに、数年に1度、1話ずつリニューアルされたので、過去に公演されていた『ダッフィーが誕生するまでの物語』と『ミッキーとダッフィーが冒険に旅立つまでの物語』は、現在終了しています。

場所

「マイ・フレンド・ダッフィー」が見られるのは、東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにあるレストラン、「ケープコッド・クックオフ」です。

レストランの中は、左右2つに分かれています。

正面向かって右側は「ショーを見ながら食事するエリア」、左側「食事のみのエリア」です。

ショーを見る場合は、右側のエリアの列に並びましょう。

ショーの時間

毎日、午前から夕方まで、連続で公演されています(途中30分、公演がない休憩あり)。

約10分のショーが2種類あり、交互に公演されています。

各ショーの間に5分間の短い休憩をはさみます。

ショーは連続で行われているため、公演中でもテーブルに案内されます。

利用時間は45分あるので、2つの物語のどちらも、必ず見られるようになっています。

マイ・フレンド・ダッフィー ©Disney
マイ・フレンド・ダッフィー ©Disney

ちなみに、公式ホームページなどで書かれているスケジュールの終了時間は、2つのショーを見られる最後の時間です。

例えば、17時と書かれている場合は、17時25分に最終公演が終了するということです。

最終公演の終了後は、そのままダイニングエリアとして食事をすることができます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます