【LINE】一瞬でドン引き! アラフォー女子の“痛LINE”の特徴まとめ

最近LINEを使うようになったアラフォー女子のみなさん。あなたのLINEメッセージの内容は大丈夫? 若い子と同じようなノリで送るのは危険が大きいのです。周囲に引かれてしまうアラフォー女子の痛LINEの特徴を、若干意地悪な視点からまとめました。

手軽に連絡がとりあえるLINEって、本当に便利ですよね。

ところで、「最近になって携帯メールからLINEに乗り換えた」というアラフォー女子のみなさん。あなたのLINEメッセージの内容は大丈夫ですか? 

若い頃と同じようなノリをキープして、若い子と同じようなネタで送っていては、“痛いオンナ”のレッテルを貼られてしまう危険があるのです。

今回は、周囲にサーーッと引かれてしまうアラフォー女子の痛LINEの特徴を、若干意地悪な視点からまとめました。手厳しいかもしれません。でも、どこが痛いのかを知れば、克服するためにはどうしたらいいかも見えてくる……ハズ!

潮目が変わったことに気づかぬふり…

20代女子から送られてくるLINEメッセージって、軽やかで楽しくてキラキラしていて、ほのかに甘い香りがしてきそう。「可愛い」というだけで、好意的に受け取ってもらえますよね。

その「可愛い」の旨みを、かつては自分も味わってきたのがアラフォー女子です。「いいな、私ももう少し楽しみた~い!」と潜在的に願ってしまうことも少なくないでしょうね。

でも、時の流れは残酷なもの。35歳くらいを境に、若い子は許されても自分が同じコトした途端、「うわー、あの人、なんか痛いよね」と、否定的な見方をされるようになってきてしまいます。

なぜか? 個人差はあれど、基本的に巷の人々は、40前後の女に愛くるしさを求めてはいないから、です。

そのため、可愛い系のLINEを送ると、何やら冷ややかな反応が。送れば送るほど同性の友人からの返信速度は遅くなり、気になる男性からはいま話題の“既読スルー”! あなたのことは明らかに後回し、なのです。

今まで、可愛くしていれば何かイイことがあったアラフォー女子にとって、これは結構傷つく変化かも。それも、今までモテた人ほど、ショックが大きいかもしれませんね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント