シミができそう!?そう思ったらこれをON

日焼け止めの塗り忘れや、塗りの甘さが影響し、なんとなく「シミができそう」と思った場所には、スポット的に美白ができるクリームをすぐさま塗ってください。

集中ケアできるクリームは、なるべく高密着のものが効果的です。おすすめは『リッツホワイト 薬用ドットゼロ クリーム』。

注射器型がユニークですが、これが本当にちょうどいい量が出てくるので、スポット的に使いやすいんです。

それから、これは他に美白コスメを揃える必要がないので、いつものケアに足すだけでいいんですよ(木村さん)

日傘がさせない髪におすすめ日焼け止め

帽子をかぶっていても、毛先やうなじ付近といった、髪のダメージが目立つ場所に限って思い切り焼けてしまうもの。

砂場では、日傘も邪魔でさせないからこそ、髪の日焼け止めをしっかりしておきましょう。

ぜひ使ってほしいのは『ARIMINO スプリナージュUVシャワー』。このヘアスプレー、SPF50+PA++++と実は国内最高数値で、髪の日焼け止めとしてもトップレベルを誇るんです。

しかも、合成香料を使わず天然精油で香りづけをしているから、髪に優しく美容成分もたっぷりで、紫外線による乾燥からも守ってくれます。

子育て中のママは、お手入れの時間がなかなかとれないからこそ、日焼け予防しながらヘアケアできるスタイリング剤は、ぜひ積極的に使うとよいですよ(木村さん)

子どもの外遊びは、これからますます活発になる季節。

日焼けを気にせず、めいいっぱい子どもと一緒に遊べるように、これらを取り入れてみてくださいね。

【取材協力】木村旭宏
名古屋市の人気美容室『美容室Hair&Make Liel』オーナー。美容師としてサロンワークを行う中、雑誌等メディアで活躍するヘアメイクアーティスト。

 

空人衣(くにえ):『ファッションマイスター』スタイリスト・コラムニスト。企業広告やパーソナルスタイリスト、高校、専門学校の服飾講師として活動の傍ら、ファッションショー企画プロデュ-ス、TV番組監修、企業講演など多方面で活躍。現在は、大人女性のライフステージの変化に沿った、装いの悩みを解決する“お洒落クライシス専門家”として活動の幅を広げている。専門は“着やせ”ファッション。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます