Zoffが映画「怪盗グル―」シリーズのミニオンとコラボ!

子どもから大人までミニオンを身に着けられる!

ミニオンは、『怪盗グル―の月泥棒』(2010年)、『怪盗グル―のミニオン危機一髪』(2013年)で一躍人気となった、バナナが大好物の謎の生物。2017年公開の『怪盗グル―のミニオン大脱走』は、全アニメ映画で年間興行収入ナンバー1となり、日本国内でも、子どもや女性に人気のキャラクターですね!

そんなミニオンをモチーフに、最新特殊加工で「デニム」や「レザー」の質感を表現した3種類のテンプルなど、デザインと技法を尽くし、派手過ぎず日常に溶け込むコレクションのメガネコレクション「Zoff × MINION」が誕生しましたよ。

全8型26種類。キッズサイズの取り揃えもあるので親子でお揃い、リンクコーデができます!

デイリーラインとクラシックライン

ミニオンコラボメガネ「Zoff × MINION」には2ラインが登場。

デイリーライン

ミニオンファンをアピールしたい人にも、さりげなく楽しみたい人にもおすすめなのが「デイリーライン」。

軽量素材が使用されており、テンプル(つる)部分にプリントとフィルムを重ねる特殊技法で、独特な素材感を表現。キッズサイズも取り揃え、親子でお揃いのコーディネートも!

キッズスクエアキッズスクエア

フレームは、オーバル、ウェリントン、スクエア、ラウンド、キッズスクエア、キッズボストンの7種。

デニムデニム

デザインは、おすまし顔で大好きなバナナに囲まれるミニオンがキュートな一本でテンプルの内側には、怪盗グル―の「G」マークをドット風にあしらった「バナナ」、ミニオンのトレードマークの一つ「デニム」の質感を特殊な技法を採用しテンプル部分で再現し、カジュアルなファッションに合わせやすいデザインの「デニム」、特殊技法でレザー調の質感を再現したテンプル(つる)。

内側には、所狭しとミニオンが大集合。一見シックなデザインなので、学校や職場でもかけやすい「レザー」の3種があります。

クラシックライン

今人気のメタルフレームを、ミニオン愛用のゴーグルをイメージしクラシカルにアレンジしたのが「クラシックライン」。

横から見ると厚みのあるリム(メガネのふち)になっており、ゴーグルらしさだけでなく今っぽさがプラスされています。

テンプルには軽くて柔軟なβチタンを採用、かけ心地はもちろん質感にもこだわっています。

フレームは、ラウンド(ゴールド/ゴールドブラック/シルバー/ブラウン)、ボストン(アンティークゴールド/ブラック/アンティークシルバー/ゴールド+デミ)です。

すべてのフレームには、オリジナルケースとメガネ拭きが付属。ミニオンのなかでも人気のキャラクター、ケビン、スチュアート、ボブと共に彼らが大好きなバナナがプリントされており、ケースやメガネ拭きでもミニオンの世界観を感じることができます!

デイリーラインは4月26日(金)に、クラシックラインは5月中旬頃に、Zoff全店(アウトレット除く)、Zoff オンラインストア、Zoff楽天市場店、Zoff ZOZOTOWN店にて発売予定です。

種類や組み合わせが豊富なので、お気に入りの1本を見つけることができそうですね。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます