コスパ抜群! 優秀「プチプラ」コスメ特集

【プチプラ】定番「ブラウンアイシャドウ」5種徹底比較! 高級ブランドに負けない、コスパ抜群なのは?

オフィスや保護者会などでオトナ女性を演出するメイクの定番といえば、“ブラウンアイメイク”。上品で女性らしい印象を出しつつもキリリと知的に仕上げてくれるから、オールマイティな色味です。オフィスに似合うパレットやママ友に差をつけちゃうセットを発表します!

左上から、「インテグレート ピュアビッグアイズPK333」、「キャンメイク パーフェクトブラウンアイズ05」、「ケイト ドラップインパクトアイズBR-1」、「セザンヌ トーンアップアイシャドウ02」、「メイベリン ビッグアイシャドウ PK-1」左上から、「インテグレート ピュアビッグアイズPK333」、「キャンメイク パーフェクトブラウンアイズ05」、「ケイト ドラップインパクトアイズBR-1」、「セザンヌ トーンアップアイシャドウ02」、「メイベリン ビッグアイシャドウ PK-1」

オフィスや保護者会などでオトナ女性を演出するメイクの定番といえば、“ブラウンアイメイク”ですよね。

上品で女性らしい印象を出しつつもキリリと知的に仕上げてくれるから、オールマイティな色味です。

でも、一口に「ブラウンアイシャドウ」って言っても、ドラッグストアやバラエティショップではたくさんの種類が売られていますよね?

テスターを試しているうちにドレがドレだかわからなくなってしまい、「いったい、どれが私に似合うの!?」と、途方に暮れちゃう場面も意外とありがちかも。

筆者もドラッグストアに行くたび、プチプラアイシャドウの豊富さに度肝を抜かれます。

だから今回の記事では、もはやオフィスメイク、ママ友メイクとして定番中の定番“ブラウンアイシャドウ”の色味、筆者が厳選した5種類で徹底比較しちゃいます。

ラメ感や色味、ツヤなど同じブラウンっぽく見えてもビミョーに違うんですよね…。

今回、試してみたのは次の5種類。 ブラウン系の中でも、今年の秋冬にトレンドとなっているピンク系でチョイスしました。

「インテグレート ピュアビッグアイズPK333」
「キャンメイク パーフェクトブラウンアイズ05」
「ケイト ドラップインパクトアイズBR-1」
「セザンヌ トーンアップアイシャドウ02」
「メイベリン ビッグアイシャドウ PK-1」(以上、50音順)

それでは、さっそく比較していきます。

1. 「インテグレート ピュアビッグアイズPK333」

まずは、インテグレートのアイカラーから。「透明度の高いキラメキと黒目を引き立てるパール効果」が特徴のようです。

IMG_7894

塗り心地はスルリと色が肌になじむ感じ。ツヤのある仕上がりになりました。

IMG_7896

アラフォーの筆者の手が生活臭プンプンで申し訳ないのですが、締め色のブラウンが濃くて上品です。

ラメ感というよりツヤ感が強く、色味は見たまんまの発色よりちょい濃いめ。

ちなみに「落ちにくさ」も検証するため撮影後にティッシュオフ(メイク落としは使わずに検証)したところ、「落ちやすさ」では5段階評価で5をつけたいほどに、スルリと落ちました。 お肌をゴシゴシ洗いたくない人にはかなりオススメ。

結果(全て5段階評価で5が満点)

ラメ感・・・3
見たまま発色・・・5
落ちにくさ・・・1

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント