初対面で男性の気になる女性になるには、「この子、なんだかいいな」と印象付けることが大切です。

出会いでもっとも重要なのは第一印象。その印象が即、恋につながるかもしれないのです。まずは会話にモテフレーズを織り込んでみましょう!

今回は、出会ってすぐに使える「最強のモテフレーズ」をご紹介します。

出会ってすぐに使える!「最強のモテフレーズ」7選

1.「なんか今日、とても楽しい!」

不思議そうに言うと無邪気さを演出できるので、とても効果的です。同時に、よく笑うようにして「笑い上戸」を相手に印象付けましょう。

明るく笑い上戸の女性は、男性が「自分はエンターテインメント力が高いんだな。人を楽しくさせる能力があるんだ」と感じることができる存在。

「僕を認めてくれそうだ」と感じて、好きになる可能性が高くなるのです。

2.「〇〇さんてすごく話しやすい」

男性に「とても面白いです」とほめたいところですが、相手がお笑い芸人のように面白いとは限りませんので、手放しで「面白い」とほめることは難しいです。

でも「話しやすい」ならすぐに言えます。

帰り際「時間が経つのが早かったなぁ」と、ひとりごとのようにつぶやいてみるとますます効果的です。

3.「面白いのでもっと聞きたいです!」

面白がって笑ってくれる女性はいても、「もっともっと聞きたい」と言ってくれる女性はあまりいません。

そもそも男性は、自分の話を聞いてくれる女性が大好き。ですからここは、面白くなくても、どんな話もにこにこと聞くスタンスで行きましょう。

4.「分かります」

「分かります分かります」「同じだー」「私も好き!」「すごく考えが似ています」など、相手との類似点を見つけ、それを伝えることで強い親近感を得ることができます。

好きでなくても、本当は似ていなくても大丈夫。言葉にすることが重要ポイントなのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます