いよいよ夏!夏と言えば、プールや海で水遊び。

せっかく行くんだったら、子どもと全力で遊びたい!だからこそ、なくしておきたいのは“眉が消える”“後悔するほど日焼けする”“目の周りがパンダ”といった、メイクのあるある消えちゃう悩み。

そこで今回は、そんな悩みを解消してくれる消えないコスメ!
ヘアメイクアーティストchihoさんが推薦する、水に強いコスメを教えていただきました。

気が付いたらマロに…ということにならないアイブロウ

眉がなくなって「誰?」ということにならないために、おすすめするのが『サナ  エクセル ロングラスティングアイブロウ』。

これは、スーパーウォータープルーフタイプのリキッドアイブロウとアイブロウパウダーの2つの機能が1本になったアイブロウペンなんです。

薄づきのリキッドライナーなので、メイク初心者でも描きやすいんですよ。なぜなら、ペン先が細くコシがあるので、毛を1本1本描き足すのに最適な筆なんです。

さらにパウダーで自然にぼかしつつ、眉毛に立体感を出せるので、夜まで自然な眉が持続可能。

水は当然のこと、汗や皮脂にもにじまないので、日常使いはもちろん、スポーツシーンやレジャーシーンにうってつけの一本です。

リキッドアイブロウは難しそう、眉が不自然に見えてしまいそうと購入を迷ってる方は、まずはテスターを使ってみてくださいね(chihoさん)

ドン引きパンダ目にならないための、アイライナー

目の周りが黒ーくなって、子どもさえも声がかけづらくなるほどのパンダ目にならないためにおすすめするのが『Kanebo アリー ウォータープルーフ  リクイドアイライナー』です。  

これは汗、水、皮脂どれにも強いリキッドアイライナーなんです。しかもくっきり発色した状態を、長時間キープしてくれるんですよ。

超細毛で繊細なラインが描けて、見た目の美しさも申し分なく、乾けば本当に落ちにくくにじまないのですが、ひとつだけマイナス点あり。

それは、乾くまで少々時間がかかるということです。そのため、描いたら下を向いたまま数分待つか、ドライヤーの冷風で乾かすようにすることがポイントです。落ちにくいのに洗顔料で落とせる後々の手軽さも◎。

実はこれ、モデルさんでも愛用者が多く、同ブランドの日焼け止めの出始めの時期にはすぐ買わないと売切れになるほど、知る人ぞ知る名品なんですよ。

そのため、見つけたらまとめ買い必須のアイライナーでもあります(chihoさん)

「ハピママ*」更新情報が受け取れます