3

3:手紙類は付けない

「手紙とかメッセージカードは付けません。本当は書きたい気持ちがあるものの、昔それをして良くない結果が待っていたので。相手は私に好意がなく、それを重いと感じたんでしょうね。気に入っている者同士だとか恋人同士なら、まったく問題はないと思いますよ」(28歳/メーカー)

メッセージ類が添えられると、途端にチョコは重みを持ちます。そこはぐっと我慢するのが正しい……? どうしても何か書きたいなら、付箋などビジネスライクなアイテムを使うと、本名感を出さないで済むかも。

4:適度に仲良くなってから渡す

「何度かデートした上で、相手が自分を『女性として意識しているかどうか』わかってから、渡すようにしています。今までその視点を持たないまま、自分の気持ちの赴くままに渡して、ことごとく失敗してきたので(笑)。最低でも3回以上会った後、渡すルールを設けましたね」(29歳/編集)

何事もタイミングが重要! わかっちゃいるけど……といったところではありますが。仲良し度合いを確かめて、距離をきちんと詰めてから渡すよう調整してみてください。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます