結婚しても、色んな女性と浮気を繰り返す男性っていますよね。

そもそも浮気性とは、ギャンブルと同じようになかなか治らないものと言われています。筆者も過去に合コン、婚活パーティーで数人の彼女持ち、既婚者と遭遇しましたが、彼らは一向に女遊びを辞めそうにはありません。

できることなら、浮気性ではなく一途に愛してくれる男性を選びたいものですよね。

そこで今回は、浮気性の男性を見極めるために、浮気する可能性が高い男の特徴を4つ紹介します。

浮気癖のあるだめんずにばかり引っかかっている女性は、ぜひ参考にしてくださいませ。

浮気する可能性が高い男の特徴&実態!

1.女性の容姿、スタイルの好みが激しい

体目当てで女性を探す場合、男性は容姿やスタイルを重点的にチェックします。その理由は、遊び目的の女性に関しては中身、考え方、性格などは一切必要ないからです。

とにかく自分好みの容姿で、その場限りの関係が楽しめたらそれでいいと考えています。そのため、女性を褒める時も容姿、スタイルについ目がいってしまいます。

また、普段から女性の容姿、スタイルに目が行く傾向があるせいか、見た目やスタイルの好みについて熱心に語ることがあります。

筆者が過去に遭遇した遊び人男性の多くは、みな「胸は小さくてもいいから、足は絶対に細くないと嫌」「目鼻立ちがハッキリしていて、スレンダーな人がいい」「芸能人の○○がタイプで、その子に似ている人がいい」など、容姿スタイルへの好みを熱く語っていました。

しかし、真面目に恋活している人ほど、女性の容姿やルックスには無頓着で、性格が合うかどうかを判断基準にしていました。もしあなたの顔、スタイルに関して褒めてばかりの男性であれば、「他にいいところある?」と尋ねてみるのもいいでしょう。

言葉に詰まるようであれば、その男性はあなたの見た目しか結局見ていないことになります。

2.言い訳が多い

浮気性の男性は、自分が悪いことをしても言い訳をすれば逃れられると思っています。

そのため、女性と口論になっても自分は決して謝ろうとせず、自分が悪くならないように言い訳を考えます。

とくにこのタイプに多いのが、自分が悪いのにも関わらず相手の女性を悪者にするタイプ。浮気が見つかったとしても「君が最近電話に出てくれないから寂しくてつい……」など、自分だけが悪い訳ではないと弁解します。

また、このようなタイプは浮気するたびに言い訳をして繰り返すので、最もタチが悪いタイプといってもいいでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます